FC2ブログ

凡人の凡人こそゼネラリスト

「スペシャリストを目指せ」って言うがあくまで大企業のような完全に分業化された組織の中で働ける場合のみに通用する言葉だと思ってる。大半の人間は中小零細勤務の労働者。大企業のように分業化されているとはとても思えないし、組織が小さければ小さいほど、嫌でもあれもこれもやらなければならないという状況じゃないのか。それに有名ドコロ、大企業にすいすいと渡り歩いていける人は限られているだろう。そうなると凡人の凡人こそスペシャリストよりやはりゼネラリストを目指すべきではないのか、ってかそうならざるをえない。
超専門的で難しい知識なんて限られた職種・人間しか使わないし、そこまで深くなくとも知識も技能も知っている幅が広ければ広いほどいいと思ってる。最悪収入が途切れなければ(貯金があれば別)今直ぐ死ぬわけではないしなあ。まあ再就職できるかは別問題だが。中流~下流にいる人間は生き残るためにそうならざるをえないだろう。上流層と生きてる世界の違いすぎるのです。
僕は何でも屋になりたいです。


スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)