FC2ブログ

2015 締め

2015年最後の今日はばあさん家に集まって一日ぐうたらしてた。格闘技を途中まで見てたが面白かったな。格闘技なんてルールのある暴力。暴力は良くないと言いながらも暴力をどこか求める辺り、やっぱり人間の根本的な本質であり本能なんだと思う。

さて、この一年ほんと何してたんだろう。春先に再就職したが合わなくてちょっと病んで辞めて、そしてまた数カ月前に再就職して今何とか生きてる。何もしていない期間が長すぎたのもあるが時間があっという間に過ぎ去ってほとんどこれといった記憶が無い。
唯一の収穫は考え方が変わったこと、と言うか精神的に余裕が持てたおかげで本来の調子が戻ってきたことか。
結構いろんなことがどうでも良くなってる。根本的には「諦め」によるものであり、精神的には楽である。とりあえず安月給だが死にはしないのでなんとかなるという感じ。ふわふわしつつ、でも現実ちゃんと直視する。中間層にもなることが出来ない下流層であることには違いないのだが、まあ明日死ぬかもしれないし今日を何とか生きようという感じだ。特に見栄ももプライドもないし失うものも無いと逆に開き直って楽に生きれるのかもしれないね。とりあえず職があり無事に年を越せるということでホッとした。

まあ新年って言っても明日と今日で何かが特別変わるかと言ったら別に変わらないのでそんなうれしいものではない。それと世界をとりまく状況がかなり悪い方向へと傾いているのは目に見えてる。ふと世界に目を向ければ暴力で溢れかえってるし、僕がこうのんきにしていられるのも今がなんとか平和だからである。2016年はどうなるかね。それに経済も好転するとは到底思えないし、世の中が今以上にギスギスしていくはず。いつカタストロフィが起きててもおかしくない全く酷な時代を我々は生きてると思うよ。

2015年も最後にエロ動画を見て締めたいと思います。良いお年をぉ。
スポンサーサイト



Comment

こんにちは

力を抜くと、生きることはそんなに難しくはないのかもしれないですね

今年もお世話になりました
良いお年を!
  • 2015/12/31 22:26
  • touma
  • URL
Re: タイトルなし
>toumaさん

こんにちは。
そうですね。あまり力みすぎると生きづらく感じるだけだと。他人と比べることより自分に問い続けることのほうが大事だと思いますね。ただそういう思考をするにも前提として身の回りの「環境」が大事だと思ってます。特に周りの人間。やはりストレスの原因は人間ですからね。勝ち気だったり競争意識の高い人が多い環境にいるとどうしても歪みが出てきてしまうのかなと。少しでも穏やかというか自分の味方になってくれる人がいるだけでもだいぶが楽になりますし心が安定します。
こちらこそよく身に来てくださってありがとうございました。来年も是非よろしくお願いします。 それでは良いお年を。
  • 2015/12/31 22:39
  • きしもと
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)