FC2ブログ

潔さ

他人と比べるなと言われてもそれは無理だ。比べてしまうのは動物としての本能だと思うので、それは仕方ないことだと思う。
他人と比べて奮起するのは大変良い事だと思うが、逆に妬み嫉みは本当に恥ずかしいよ。案外後者の人多いんじゃないのかね。ってか殆どの人。僕もそう言う思考だったし、今でもふとした瞬間に「ムキー!」ってなる事もあるけどけど、でも結局のところ他人を羨んだり妬んだりしたって何も変わらないって話。人間産まれた時から不平等なもので持ってる奴は持ってるし、持ってない奴は持ってない。平等なんてあんなもんは嘘っぱち。そんなもの幻想だよ。それに世の中は努力ばかりが表立って評価されがちだが「運」という存在を忘れちゃいけない。人生において運という要素が目に見えないだけでかなり多いと思ってる。ただ当然頑張らねばらないけど努力そのものにも限界があるし、努力で補える部分もあれば個体差が当然あるので無理なものは無理である。だから自分の能力の範囲、出来る範囲で頑張ろうよ。出来ないなら諦めて真摯に受け止めようよ。変えられるものは変える努力をして変えられないものは認める素直さを持とうよ。と思うべきだと。

それと僕は思うのですよ。他人に認められようが、大きな功績を残そうが別にそれ自体別に大したことでも何とも無いんじゃないかと。皆どうせ死ぬのだからそんな事どうでもいいんだよ。やりたきゃやればいい。それだけ。競争するのも他人と比べるのもいいけど、力んでるなと思うときは肩の力抜いて自分を見つめなおすことが必要なんじゃないかと。世間や他人という存在を排除し、自分に問う。最終的に他人にどう見られようが思われようが自分が満足できれば良いのだからいいじゃない。と思うのだがダメですかね。見栄や世間体とかほんとくだらねぇ。
僕は嫌になったらとっとと死にたいですね。だるい!生きるのがだるい。だるいんだよ。
スポンサーサイト



Comment

こんにちは

世間体なんて糞食らえ
他人がどうした、自分は自分だ
まさに正論だと思います。
人と比べるより、自分の今を楽しむ方がよほどいい。

ただ、世の中には比べたがる輩がいて、「ほっといてくれ」って思うのに、見下し蔑み嫉む馬鹿がいて、
私も結局その言葉に怒り憎しみ蔑み嫉妬するのだから、同じように馬鹿だなとつくづく思います。

それでもなるべく比べないよう心がけたいとは思いますね。
心がけるだけでも、心がけないよりはマシかなと。
  • 2015/12/18 00:40
  • touma
  • URL
Re: タイトルなし
>toumaさん

こんにちは。自分の周りにそういう人たちがいるとだるいですよね。
これは僕の偏見だと思います、医学生となると厳しい受験戦争で勝ち上がってきた人たちなので、勝ち気というか競争意識の高い人達が多かったりするのではないでしょうか。だからすぐ優劣付けたがるのかと思います。プライド高い人なら尚更面倒くさいですね。まあ何か言われたら適当に流しておけばいいって感じでスルースキルが必要なのかもしれません。。そう思うと自分のいる環境ってすごく大事なのかとおもいますね。
  • 2015/12/20 01:05
  • きしもと
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)