FC2ブログ

別世界

実技2日目。二段取りと二段置きを交代で1日中練習。上手く出来たと思ったら失敗、その繰り返し。だいぶ手つきと言うか手元の操作は早くなった。カーブからのバックが本当に苦手でハンドル切りすぎていつも失敗しまくっていたが、徐々に感覚が掴めた感じはする。待ってる間、講習者同士で会話も増えてきてお互いで操作の確認しあったり雑談したり。ホント、厳つい人が居なくてよかったと思ってる。明日のテスト一発で合格できるようにしたいね。

僕達を教えてくれてる講師のおっちゃんは70代。地元の大企業の現場で長らく働いていたようだ。純粋にその年齢で働き口があること自体すごいよと思う。給料安いだの年金がどうのこうの文句言ってたけど、「いや、あんた十分金持ってるだろ」って(笑)。やっぱり時代感覚というか金銭感覚が全違う。給料なりボーナスなり金の話をよく聞かされたがだなあとホント別世界の話に聞こえたね。昔ほどではないにしても大企業は今でも十分じゃないかと。中小零細に比べればね。あまりの差に実際聞くと凹が、しばらくすると我に返ってどうでもいいやと開き直る。どうにもならないしどうでもいよ。
見た感じノムさんっぽいがまあその辺にいるおっちゃんって感じで、色々裏事情だとか自慢話とか兎に角喋るし元気である。あれはボケないだだろう。自慢話聞くのはは面倒くさいけどさ、ホント面倒見がよい感じで情のあるタイプの人でした。
まあおっちゃんの話の中で思ったのはやっぱり就職において人脈、コネは大事ってことだな。今も昔も変わりませんね。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)