FC2ブログ

嫌いな思考

・「苦労は美徳」という思考
余計な苦労はするな。人格が歪む。

・「自分のしてきた苦労をしてこなかった人間を見ると叩きたい」という思考
非常に見苦しい。世の中平等じゃないなんて当たり前で、今あるカードで勝負するしか無い。無駄に苦労をすると人格が歪む。

・「若いうちの苦労は買ってでもしろ」という思考
経験値にはなるが無理・無駄な苦労はなるたけしないほうがいい。人格が歪む可能性あり。
正確に言えば若いうちに色んな経験をしてたくさんの失敗してそれを人生の糧としろということだね。失敗を許容してくれる環境にいることが大事だけど。

・「年上を敬え」という思考
先に産まれたというだけでなぜ敬わないといけないのか理解が出来ない。尊敬できないものは出来ない。体育会系思想が嫌い。

・「若い奴は気を使え」という思考
言われなくてもかなり気を使っております。

・「俺が出来るならお前も出来るだろ」という思考
人それぞれ個体差があるのをお忘れなく。

・「出来ないのは努力が足りないから」という思考
人それぞれ個体差があり、能力の上限がある。出来なければ練習あるのみだが、出来ないものはいくらやったって出来ない。

・「楽をするな」という思考
手は抜いちゃいけないが、楽はむしろすべき。どうしたら楽にできるか(効率良く出来るか)頭を使って考えるようになるので問題なし。

・「仕事こそが人生」という思考
人それぞれだが、働くのが嫌いなので僕には無理。仕事よりやりたいことがある。

・「働くために生きる」という思考
働くのが嫌いなので無理。僕は生きるために働く。働かなくていいだけの金があれば絶対働かない。

・「何があっても仕事が大事」という思考
仕事より健康やプライベートのほうが僕は大事だと思ってる。自分の大事なものを犠牲にしてまでしてやるだけの価値のある仕事なんて存在しない。

・「『途中で止めるから無理になるんです。途中で止めなければ無理じゃ無くなります』」というワタミ的思考
普通、無理だから途中で辞めるんだよ。村上龍もびっくり

・「コンビニ店員等の接客態度が気に入らない」という思考
高級ホテルじゃないのに時給数百円の人間に同等のサービスを求めること自体キチガイ。サービスはタダじゃない。
立ちっぱなしとかだるいから座ってレジ打ちすればいいし、無愛想でいいんじゃないかと。

・「履歴書は手書きが当たり前」という思考
労力、時間、資源の無駄。文字の上手さ・下手さはわかるが、文字から人柄などわからるはずがない。

・「空気を読め」という思考
くだらん。読まなくていい。言いたいこと言え。金銭が発生してる場合は諦めて読む。

・「お酒の場では気を使え(お酌をしろという)」という思考
自分の飲むものなので、自分が飲みたいタイミングで頼めばいいし、自分が飲みたい分だけ自分で注げばいい。気を使わなきゃいけない理由がわからん。

・「飲み会(会社の行事)も仕事のうち」という思考
やりたい奴が勝手にやればいい。仕事なら対価を払え。

・「立場が上なら何をしてもいい」という思考
只のクズ野郎。死んで欲しい

・「自分より出来無いと思ったら見下してもいい」という思考
只のゲス野郎。死んで欲しい

・「客は神様」という思考
客は客。お客様は神様ではない。横柄な客をまともに相手にする必要はない。最悪通報・訴えるべき

・「努力は必ず報われる」という思考
必ず報われるとは限りません。でもしないといけないのはごもっともだと思います。

・「夢はかならず叶う」という思考
夢は見るものであり、叶えたいならそれは目標。

・「諦めるな」という思考
ダメなものはとっとと諦めて次に切り替えたほうが時間のロスが少なくていい。負けを認める勇気も必要。

・「辞めるのは『逃げ』」という思考
逃げでも何でもない。自分にとって無利益ならとっとと辞めればいいし、嫌ならりゃスパっと辞めればいい。ズルズル悩んでいる時間の無駄。切り替えたほうがいい。無理にでも続けろという風潮は閉塞感を生む。

・「自己犠牲は美徳」という思考
誰かの為に何かをすることは素晴らしいが自己犠牲を美化するのはイカれてる。1ミリも素晴らしくない。

・「○○しなければらならい」という思考
やりたくないことはやらなくていいと思う。

・「立派に生きなければダメ」という思考
ただ生きているだけでいい。他人に見せようなんて思っちゃいけない。

・「他人によく見られたい」という思考
見栄を張るなんてくだらない。他人からどう思われるなんてどうでもいい。自分が思うほど他人は気にしちゃいない。

・「他人に認められないと意味が無い」という思考
自分で自分を認めてあげようよ。力んだ所でずっと苦しいだけだぞ。

・「夢や目標がなければいけない、無いやつはクズ」という思考
そんなもの無くたっていい。ただ生きてるだけでいい。

・「世間体が大事」という思考
見栄や世間体を気にする考えが一番くだらない。他人に見せるための人生になってはいけない。

・「皆やってるから自分もやらなきゃいけない」という思考
他人は他人、自分は自分。

・「働いてない奴はクズ」という思考
働きたくないという思考は正常。先は長いんだから働かない期間があっても問題ない(ずっと働かないのは問題だけど)

・「自分の辛さをわかれ」という思考
逆に君は僕の辛さ苦しみを理解できるか?その人の辛さは共感はできても本当の理解は出来ない。「わかってほしい」ならまだましだが、もう「わかれ!」「理解しろ!」になるとおこがましい。自分で解決しろ。それが無理なら諦めろ。

・「かまってほしい(かまってちゃん)」という思考
幼稚。精神的に自立して強くなれ。

・「年収○○万円の男じゃないと嫌だ」という思考
鏡でよーく自分の顔見てから物を言え。自分で稼げ

・「男が女を養うのは当たり前だ」という思考
誰がそんな負債になる豚を養いたいと思うのか逆に考えろ。自分で稼げ

・「加害者家族を叩くのは当然」という思考
悪いの加害者であって加害者家族は関係ない。成長過程に問題ありかもしれんが関係ない

・「話せば分かる」という思考
お花畑理論。話せば分かると言うなら今頃世界は平和さ。話してもわからない奴はわからない。価値観が違うんだから。

・「自殺はいけない」という思考
死にたいと思うのは割りと自然な気持ち。死にたければ死んでもいいと思う。自分の最期ぐらい自分で決めることに問題はない。
ただ身辺整理と葬式代は残しておくように。

・「生きている事は素晴らしい」という思考
なんも素晴らしくなんて無いわ。苦痛だらけ。
でもたまに良いなと思える事はあるよ。極たまに
スポンサーサイト



Comment

それぞれの思考に対するきしもとさんの意見を読んでいて読んでいてちょっと笑ってしまいました。それぞれ、言いたいこと分かる気がします。
  • 2015/11/26 10:41
  • irodori
  • URL
Re: タイトルなし
>irodoriさん

こんにちは。今までブログで書いてきた事(+ふと思いついたこと)をぱっとまとめてみた感じです。2015年ももう終わるというのに未だに古い価値観というか理不尽な考えが社会常識となり、当たり前のようにまかり通ってるのは本当に気に入らないですね(笑)やっぱり納得出来ないことは出来ないし、合理性が全く無い。早く世代交代して若い人間たちが新しい時代の価値観を作っていくしかないですね。
  • 2015/11/26 21:26
  • きしもと
  • URL
こんにちは。
「嫌いな思考」、この思考の羅列は正しいと思うきしもとさんの感情に従って羅列整理しているのだと思います。

けっこう共感できます(笑)。テレビや本で見かける「正しいこと」はコントロールされていたり、都合よく編集されているので、生身の個人の感情としては、「嫌いな思考」の方が正論にも感じます(笑)。おかしな社会常識はたしかに邪魔ですね。
  • 2015/11/27 13:22
  • 7✪
  • URL
Re: タイトルなし
>7✪さん

こんにちは。どうもお久しぶりです。
おかしいことがまかり通っていて、それが世の中の常識だという風になっているのはやはり納得行かないんですよね。「おかしい」と言う事を感じない人・気づかない人達もいるでしょうが、今の若い世代は比較的このように感じているのかなあと勝手に思ってます。一度にガラリと変わるとは到底思えませんが、今の上の世代がいなくなっていくと同時に価値観ももっと変わるのかなと期待していますね。
  • 2015/11/27 21:51
  • きしもと
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)