FC2ブログ

やっぱり臭かった

いつもお世話になってるおじさんが何か持ってきた。「くさや食うか?」と。小アジのくさや。。。
くさやといえば伊豆諸島の名物。ウンコ臭がすごいとだけ知っていたがまさかこのタイミングで食べることになるとは全く思っていなかった。ワクワクしながら封の中の臭いをかいで見みる。「クセェ」ただその一言。ただ思っていたようなウンコ臭はせず、なんというか腐らせた魚のエキスをぎゅっっっっと濃縮した臭い。なんとも言えない超強烈な臭いである。で、食べてみて一口目の感想としてはやっぱり「クセェ・・・・」。味より臭いが勝ってしまう。ただしばらく食べていればだんだん臭いにも慣れて旨味を感じるように為る。なんとも不思議だ。
だが食べた後の口の中にこもった臭いは抜けず、何度も歯磨きをしてもベロを磨いても全く抜けず「クセェ」。ゲップも兎に角臭い。
焼いた辺りも食べかすを捨てた付近も臭いし兎に角臭い。5時間くらいかけてようやく胃の中の臭いも抜けたようだが、あの臭いを思い出すと気持ち悪くなってくるな。
「慣れれば美味い、でも臭い」それがくさやだった。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)