FC2ブログ

平穏な日常も

早朝3時。けたたましいしといえば誇張になるが、津波注意報のサイレンとともに目が冷めた。最近ヘッドホンしながら寝ているのだが放送の音があまりにも大きすぎたのでビビったじねゃぇか。しっかし外は大雨、そして雷。ほんと無茶苦茶だなぁ・・・と思いながらあと数時間後に来るのかぁと思いつつ、でもそんな大した事ないだろうと思いつつ・・・。気づいたら寝てた。
改めて数年前の大震災の津波の動画を見たけどやっぱり恐ろしい。人事じゃないから尚更恐ろしい。今までそこにあったものが全部消えてしまうのかと思うとやるせないね。津波というものがあんななスピードと破壊力を持っているだなんて想像できなかったし。それと日中ならまだしも真っ暗な夜~早朝にかけて大震災、そして津波が起きたらどうしろっていうのかと。東日本大震災の直後静岡でもかなり大きな地震があったようだけど良く平気だったよなぁと。その時千葉に居たので地元が心配だったが親父から平気だと聞かされてホッとしたわ。
静岡県民は地震が来てもタフだのなんだのとネットでネタにされてるが確かにその通りですが、まあそうではあるけどやっぱり怖いですよそりゃ。

平穏な日常を過ごすいているけどいずれはこの平穏な日常も地獄に変わるのだろうかと。
よく考えれば東海地震の危険性。揺れより津波。そして活火山の富士山と箱根山が傍にそびえ立つ。さらに言えば浜岡原発もある。大きな災害が起きたらホントアウトですよ。
まあ人間いずれ死ぬのですから、死ぬその前に富士山の大噴火を目の当たりにしてから死にたいもんです。なんせ数百年一度ですから。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)