FC2ブログ

たかが一匹

毎年恒例の目黒さんま祭りが行われたようだが、たかがさんま一匹のために3時間も並ぶようになったら人生って終わりだなあと毎年のように思う。といつもならここで終わりだけど、もうみんな頭がイカれて人生どうでも良くなってくるのだろうなあと勝手に思ってしまった今日今年。でもさんま一本のために数時間・・・数時間・・・・一本のためにサンマ一本のために数時間並ぶのか・・・。

生きるとは実に辛いことだ。そしてこうして過ごしている間にも年をとってしまうこと実に辛いことだ。最近ふと思う。一体この体はいつまでこうやって自由に動くのだろうかと。いずれ動かなくなる日が来る。若く健康でいられる時間は後どれくらいだろうか。タイムリミットは確実にある。何でこんなにもに時間を無駄にしているのだろうかと。20代という貴重な時間の幾度を無駄にしている我が人生。築けばもうすぐ秋が来る。さんまの時期か・・・・
スポンサーサイト



Comment

コメントでは初めまして!

目黒のさんま祭り、ラジオでちらっと聞きました。
夫婦で行って、旦那は「こんなに並ぶんなら帰ろう」といい嫁は「初物は健康にいいと言うから。少しでも一緒にいられるように、並ぼう」という話でした。

初物を食べたいなら、他でも手に入りますが、目黒のさんま祭りは秋刀魚を食べる以外にも、魅力があるんだろうかと思いながら聞いていました。
人生に一度は参加してみたいですが、3時間はきついですねw
Re: タイトルなし
>にょにょさん

こちらこそはじめまして、コメントありがとうございます。結構前から拝見させていただいています。

そのラジオの奥さんの「少しでも一緒にいられるように、並ぼう」って言葉なんかほっこりしていいですね。
毎年目黒のさんま祭りのニュースを聞くと今年もキタなと思ってしまいます。ほんとよく数時間も並んで食いたいとおもうよなぁと自分からすればとても考えられないのですが、まあみんな「サンマ食うぞ!」というよりは雰囲気を楽しんでるんでしょうねきっと。焼きサンマもいいですけど刺身のほうが美味いです。
  • 2015/09/08 20:12
  • きしもと
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)