FC2ブログ

ちぇけら

「他人が何考えてるのかわかるか?」
そう問われても「わかんない」と即答する。例え真向かいにいる人間がニコニコしていても心の中ではこちらのことをどう思ってるかなんて推測できない、出来るわけがないのだ。一番身近な家族ですら根の部分で何考えてるの分からん。仲の良い友人なら、そして最も味方になってくれるであろう恋人なら「何考えてるのかわかる」とでも言うのだろうか。そんなん無理だ。
加えて全くもって表面ではよく取り繕っていても、裏で何してるのかなんて分かりやしない。誰だってそうだ。逆に自分だって相手からして見れば何してるかなんて分かりやしない。犯罪まがいなことしてるかもしれないし、不倫はたまた浮気云々。不特定多数と遊びまわってセックスしまくってたり。
あまりそう突き詰めて考えてしまうと人間不信に成ってしまいそうだ。人の気持ちは想像できると言えど、他人は結局他人である。自分の考えてることだって相手に100%全て伝わらないし、他人が何考えてるなんて分かるわけないのですよ。せいぜい何とか伝える努力しか出来ないのです、残念ながら。

最近改めて思うのだが、本音と言うべきか根のそこの大事な部分というのは幾ら身近で信頼できる人でも言わないで心の底にしまっておくべきものなのかなと。やっぱり相手に正確になんて伝わらないし言っても仕方ないと。匿名世界でならゲロが出るくらいぶち撒けたって構わないが。まあ言えないのも辛いが、あまり弱いところを見せたくないというのか、弱みを握られるのではないのかと。
まあ口は災いのもと、吐けば楽になっても後に何が待ち受けてるのかなんぞ分かりやしないので、吐いてしまったことでもし悪い方向へ傾くとするならば心の奥底でムズムズしていたほうがまだ良いだろう。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)