夏が来た

気づけば昨日から静岡も高校野球が開幕していていたようだ。ネット中継を見ながらふと高校の頃を思い出し、今の僕は一体何なのだろうと思っていた。

昨日は暑かった。そして今日も暑かった。外に出ても部屋にいても汗が噴き出る。もうそんな時期かと、ようやく夏が来たのかと。僕の地域はお盆なので昼前に墓の掃除と花を供えに行って来た。墓参りに来る人達を見るとやっぱりお盆なのかと思う。水をかけて雑巾で拭いてもやっぱりお墓はやはり只の石。それでも皆見えない何に向かって手を合わせてる。人のたましいってどこにあるんだろうか。

今朝か、遠くでセミが泣いているように聞こえた。気のせいかもしれない。
一週間以上前のことだろうか、今年初めてのセミを見かけた。あれはアブラゼミだったか。しかし僕の目に飛び込んできたのは樹液を吸う姿ではなく虚しくも雀に突かれている姿だった。せっかく日の目を見る為に土から出てきたのに、成虫に成ってわずかしか生きられないのに、あのセミは雀に殺されるために生まれてきたんだろうか。弱肉強食の世界。なんて残酷なんだろう。
生きるとは実に辛いことだ。
スポンサーサイト

Comment

日本人であること
きしもとさん、こんにちは。

イタリアのアフリカに最も近い島に毎日大きな手漕ぎボートにぎゅうぎゅう詰めになって中東やアフリカからの難民が命懸けで欧州へ逃げて来ているそうです。
小さなカバン一つで、生き残れる保証もないのに一週間かかる海を渡る小舟に身を任せるほど、自国での暮らしが辛い人たちがひしめいている世界があります。
それは私たちには別世界の様な気がするけど、彼らも同じ人間なんですよね。

欧州では日本人はとても尊重して扱われます。
基本的に悪いことはしないし、礼儀正しいし、殆どの場合自国に益をもたらす人たちだから。

働かずに暮らして行かれる様な一部の恵まれた人から見ると私なんてゴミみたいかもしれないけど、ボートでたどり着く難民のニュースを観ると、私は日本人に生まれて、教育もある程度受けられて何て幸運なんだろうって思います。
遠いアフリカの話ではなく、自分が住むEU圏で起きていることだからそう感じるのだと思います。

私は生まれて来て良かったと未だに一度も思わないけど、
上を見ても、下を見てもキリがないので、今できることを何とか続けて行こうかなと思っています。

応援しています。
  • 2015/07/19 18:38
  • Sara
  • URL
Re: 日本人であること
>Saraさん

こんにちは。あまり良い話ではないですけど最近良くISを含め戦争や紛争の動画を見てます。こんな暴力が支配する中で生きるだなんてとても考えられません。日本は治安も良いしなんだかんだGDP世界第3位の経済大国で大変豊かな国です。だから仰るとおり日本に生まれて教育もある程度受けられてきたのはとても幸運だと思いますね。

まあ確かに上を見ても下を見てもキリがありませんがやっぱり人間なので周りと比べてしまいますね。実質日本社会では底辺ですし元々マイナス思考が更に加速をかけてます。今は何とか生きていこうとしか言えないですけど若いうちに死にたいという気持ちはやはり拭えません。暗い話ですみません。
  • 2015/07/27 20:29
  • きしもと
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)