FC2ブログ

見切り

前に会社にいる気の合いそうなおじさんに「高校野球を3年間続けたなんてすごいと思うよ」的な事を言われた。強豪校ならそうかもしれないが僕の高校は別に強豪校ではなかった。あんだけ長い時間練習して、どの部活より夜遅くまで練習したって夏の大会で、格下にコールド負けを喫したぐらいですから(しかも初戦)。頭も勝てず、スポーツでも勝てず、いったいあの2年半何だったんだろうかと。1年の夏に辞めたいと思ってたがそこで見切りをつけとけばよかったとやっぱり今でも思う。正直毎日嫌で仕方なかった。1年の夏でとっとと辞めた奴はマイナーな部活に入り直したけど3年のインターハイで全国2位にまでなった。僕がそこまで行けたとは思えないけど、少なくともあのグランドで嫌々やってたよりもっと有意義な時間を過ごしていたかもしれないし、今と違った世界が待っていたと思うと残念でしかたないっすよ。
もし今置かれてる状況で何か違うと思ってたらさっさと見切りをつけて違う可能性を探したほうがいいかも知れないと思ってる。とにかく10代、20代前半の人間ならば尚更でそれもひとつの勇気なのかなと思う。とりあえず仕事だとそうは簡単に行かないけど、歳重ねていく毎に厳しい物がある。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)