FC2ブログ

19歳-20歳


3月も半ば、あと2週間で新年度。いや春ですね。
卒業シーズンだけど、振り返ってみて高校・大学の卒業式ってびっくりするくらいあっけなく終わったっなあと。高校の時はクラスメイトと写真撮ったり夜に集まってワイワイやったけど、教室出た後部活の仲間と写真撮ろうと思ったら皆すでに帰ってたり。大学の時なんて写真も一切取らずはい解散!数人で少し飲んでさっさと帰った。男ばっかりで始まりも終わりもホント華が無かった学生生活であった。
先日、会社の人達(皆30代以上)が「20代の中だったら何歳に戻りたい?」なんて楽しそうに話ししてた。20代に入ってからあっという間に時間が過ぎ去って気づけばあと一ヶ月半弱でで27歳になる。気分は未だ10代のままで、全く心が年齢に追いついて行かないというのが現状。本当ならば若さも体力もあって一番楽しい時期なのかもしれないが、僕にとっては楽しいことより辛いことのほうが多すぎてはっきり言って暗黒の時代ですよ。
最も暗黒期であった21歳。それ以降今に至るまで惰性というかだらだらと生きてきている。もし戻れるならば、まだ活き活きとしていた20歳の頃に戻りたいかな。もし10代も含めていいなら19歳に一番戻りたい。地元を離れ新しい環境の中に身をおいたことが何よりも新鮮だった。今では考えられないほどワクワクしていたと思う。初めての一人暮らし、出身地がバラバラな友人たち、静岡と違って交通も便利でどこでも遊びに行ける。色んなモノが違いすぎて、兎に角刺激的だった。首都圏に生まれ育った人間からすればわからないだろうけど、地方出身者にとっては今までいたところと全く別世界なのである。まあ記憶なんて曖昧なもので、都合のいい部分だけ寄せ集めてるけど、それでも悪い記憶ってあまりない。だけど大学卒業する頃なんてそんな新鮮味のかけらも全くなかった。「ああ、ようやく終わるのか」と特に感動もなく本当にあっけなく終わり、まるで心太のように押し出されたような感じだった。高校卒業時した時ってよくわからないけれども何か期待に満ち溢れていたような気がする。でもたった数年でこんなに心っていうものは乾いてしまうもんなんだなあと恐らく思ったと思う。それと残念ながら20代になって同じ時間を過ごした事を共有できる人間がほとんどいなくなってそこはすごく寂しいと思う。孤独に感じることも増え、だから僕はここ数年はネットに依存するようになってしまったんだろうな。僕だけでなく、そう感じている人たちは多いだろうに。
僕にはあの頃の新鮮な感覚というのはもう絶対に戻らないと思う。「若さって何だ」「振り向かないことさ」ってギャバンが言ってたけど、僕はバリバリ振り向いてますよ。
スポンサーサイト

Comment

自分は小学3年生くらいに戻りたいです。
すべてが純粋な時代でした。
  • 2015/03/15 17:36
  • 吾輩
  • URL
  • Edit
Re: タイトルなし
>吾輩さん

だいぶ戻りましたね。そっちまで戻るなら、中3に戻りたいですね。ぼくもまだピュアでしたし、女の子が同じ空間にいる楽しい時期でした。なんだかんだ充実していた時代だったと思います。
  • 2015/03/16 20:27
  • きしもと
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)