FC2ブログ

やっぱり喋ることは苦手

今日は健康診断とグループディスカッションをしてきました。
グループディスカッションって初めてやったけどやっぱり緊張するね。当初思っていたよりも少ない4人という人数で、特に役割も決めないで話し合ってくださいってって感じでした。まあ少ないほうが意見がまとまりやすいとは思いますが。
相手がどういう人物かも分からない中で、どう出るか探り探りのあの感じがたまらなく嫌です。でも大体最初の話し方でこの人が話の流れを作る中心的存在だなってのはすぐわかるもんで。周りの人は相槌からうまく自分の意見に持っていく感じで僕は周りと比べたらそんな喋れなかったっと思います。人事の人は何を見てたのかよくわかりませんが、積極性で言えば低評価を付けられても致し方無いですねこれは。試験だろうが日常会話だろうが、無理にしゃべろうとしてもやっぱ言葉って出てこないです。ブログだとか文章なんてじっくり構想を練る時間はあるけど、喋るって行為は即効性が重要だから結局ダメな奴はダメなんだなっと思う。話上手だなと感じる人、意見をまとめるのが上手な人ってのは、思い浮かんでから情報を加工するまでのが工程がスムーズかつ早いのではないかなと。頭の回転、そして何よりセンスですよ。
そりゃ話上手な人って印象全く違っちゃいますよね。どもどもしてたり、要点はっきりしない奴は採点する側からしたらそりゃアウトですわ。まあ何はともあれ、後は4日後に控えた面接だけです。僕の夏はこれで終わるのでしょうか。

さて、EXILEが増員戦略でセールス倍増うんちゃらというニュースを見ました。気づけば増えすぎワロタw状態ですが何人いるのかよく知りません。EXILEといえば清木場がいた頃、もしくはTAKAHIROが加入したあたりまでのイメージしか無いのです。結局AKB化してますがそうしないと音楽をビジネスとして成り立たせるのは難しいんだろうなって思います。まあモー娘。もそうですけど、どんな人気グループも初期メンバー、人気メンバーが引退すればも衰退するのは必然ですよね。いずれ避けられないことです。
今CDが売れない時代ということで、なんでCDが売れないかって買う必要がないから。デジタル技術の進化ってやつですかね。今の時代CDプレイヤーで聞いてるっていう硬派なアナログな人なんて少数じゃないでしょうか。みんな携帯だとかMP3プレイヤーで聞くのが主流でしょ。中学生ぐらいまでCDを買ってましたが、結局MDに移したりすればCD自体もう使わないので物置き行きです。買うぐらいならレンタルしたほうが安いし、今や音楽ストアからの一曲単位でDLが普通になってます。youtubeだとかネットで、無料で簡単に聞けちゃうし。著作権の問題があるけど、結局デジタルデータなので複製だって簡単にできてしまうわけです。一時期コピーコントロールCDだかなんだか出してましたけどあれどうなったんですかね。今の技術じゃ対応しきれないんだと思います。
CD一枚あたりの内訳見るとまあこんなもんなのかって。かつて「およげたいやきくん」が400万枚以上売り上げたそうですが、今の時代からしたらとんでもなくバケモノですよね。時代が時代ですけど。スガシカオが一時独立しましたが、結局すぐにメジャー復帰しちゃいました。CD買ってくれ!って言ってましたけど、厳しいこの状況でインディーズでやってくのは相当大変なでしょうね。事務所に入れば取り分は少なくなるけどとりあえず給料はもらえますし、第一デカデカと広告してもらえます。独立しちゃえば全部自分でこなさなきゃいけないし。まあホリエモンがビジネスモデルが古いんだよと盛大にdisってましたが、音楽業界も変わっていかなきゃダメだと思います。が、きっと変わらないでしょう。

「俺は音楽で食って行くんだ!」ってドラマの世界にしかいないような人って一定数以上いると思います。バイトしながら音楽活動ってやつですね。所謂売れないバンド?アーティスト?ミュージシャン?(なんて呼んだらいいのですか)
「そんなの一部の人しか食ってけないんだからやめとけ」って言いますが、正にその通りだと思います。「自分は特別だ」と思ってたって現実、才能で食ってけるってそんな甘いレベルじゃないです。だから多くの人が口を酸っぱくして言うし、もっと堅実な道を歩みますよね。そう言いながらもデビューする人はいっぱいいるし夢って言うなら勝手ですけど、でも商業的な音楽として成り立たせないと意味ないし、そもそも事務所が雇ってくれない。自分たちやるにも限界があります。結局のところ金にならないビジネスなんて誰もやらないし、やったところで長続きしない。今いる有名アーティストは才能と強運を兼ね備えた人たちだよねって。若手バンドやアーティストが次から次へと出てきてますが、彼らもいつまで表舞台に出ていられるか、活動が続けられるのか。CDが売れない今の現状じゃ、どっちにしろ一部の人しか食ってけないです。好きでやってくのとそれで食っていくということ全く別ですよね。食っていくって職業として成り立つかってことです。
スポンサーサイト



Comment

初めまして。たまにブログ拝見させてもらってます。
私も、この間集団討論をする機会があったのですが、
年上の方、そして初対面の方ということで、
ほとんどしゃべることができませんでした。
確かに、集団討論によって、コミュニケーション能力をはかることは
できると思います。
しかし、仕事というのは、一部のものを除いて、
長い間同じ職場の仲間たちとするものだと思うので、
初対面の人とのコミュニケーション能力よりも、
深い人間関係を築くことができるかというものを
重視すべきだと思います。
しかし、なかなか就職試験でそれを行うのは
さすがに難しいとも思いますが・・。

長文失礼しました。
  • 2014/08/05 12:14
  • げんじゅ
  • URL
  • Edit
グループディスカッションお疲れ様でした。

主張ばかりせず人の話をうんうんとよく聞いてこそなんぼ、とよく聞きます。
面接でも「うまく喋れました」って人が不採用で「アピールしきれなかった」くらいの人の方が採用されたりすることはままある、と聞きます。

面接ののちには良いお知らせがあることを期待しております。



音楽もスポーツもエンタメなんだから楽しくて当たり前、
楽しいことして食っていければなんぼ。
でも皆同じこと考えるから、とてもじゃないけど食べていけるほど稼げる人はいない。
もっと視野を広げてはどうか、
もっと勝負しやすい道もあるだろう、と思ってしまいますね。
Re: タイトルなし
>げんじゅさん

はじめましてこんにちは。コメントありがとうございます。
仰るとおり、仕事でのコミュニケーション能力と試験でのコミュニケーション能力は全く別物だと思います。だからGDだとか面接がダメだからといってコミュ力がないかって言ったらそんなことはないんですよね。だって短時間ですし。ですが、あくまで試験なのでその短い中でアピールできない、選考基準に満たない場合は何があろうとおさらばなんだと思います。
その選考基準って会社ごとに違うし結構曖昧だと思うので、結局は就職試験自体重要なのは「運」に尽きると。唯一公平なのはペーパーテストだけですね。
  • 2014/08/06 12:30
  • きしもと
  • URL
Re: タイトルなし
>Asさん

こんにちは。
結局面接も基準が曖昧なんだと思います。面接官との相性だとか、話し方の印象だとか、容姿が良いだとか。
まあ受かったらラッキー!ぐらいな感じでいます。落ちたぐらいでいちいちショック受けてたら生きてけないですし。

まあ才能で食っていこうとしてもライバルなんていっぱいますし、テレビに映ってる人たちなんてほんとごく一部ですからね。それに第一多くの人に評価されてなんぼだと思います。自己満だけじゃ職業として成り立たないです。まあ人それぞれなので貧乏になろうが自分が満足するなら、そういう生き方も別に否定はしないです。もし「周りに音楽で食ってくんだ!」っていうやつがいたら、金持ちの息子や娘じゃない限り、やめろと言いますけどね(笑 後ろ盾があるのとないのとではエラい違いますし。
  • 2014/08/06 12:40
  • きしもと
  • URL
テレビで討論番組を見てもグループディスカッションの参考にはならないのかもしれませんね…
あれ見てていつも思うんですけど、お互いに相手の話を全然聞かずに「私が俺が僕が」の連続ですね(笑)
というわけで、もしかしたら「悪い見本」として活用できるかもしれません。
Re: タイトルなし
>かおりんさん

こんにちは。
就職試験のGDはいかに協力して結論を導くってのが重要なので皆気を使いながらやってますね。テレビで見る討論は何も役に立たないですよね。みんな互いに意見の潰し合いしてますし、論破することだけが重要視されてる気がします。大の大人たち(知識人達ですら)があんななので日本人はまともに議論ができないのかもしれません。
  • 2014/08/08 21:16
  • きしもと
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)