FC2ブログ

僕の夏休み2013 その3

  • Day:2013.09.11 19:49
  • Cat:
2013年9月10日

旅3日目。本日が最終日である。昨日の肉の影響が少し残っているのか腹がどうも重い。ただ朝食のバイキングはちゃかり食べるというw
8時過ぎにチェックアウトし、早速松本城へと向かった。それにしても山の中にあるだけあって、空気が涼しくておいしい。東京のアスファルトの熱気しかこないような空気とは大違いだ。通勤・通学ラッシュ時だったのだが、それにしてもここは中国か?と思うほど市内は自転車が多いこと。高校生?大学生?後から知ったけれどもどうやら長野県自体私服の高校が多いようだ。静岡で私服可能な高校なんて聞いたことない。

t_IMG_4465.jpg

t_IMG_4484.jpg

t_IMG_4486.jpg

t_IMG_4520.jpg

4年前に自転車でこの地を訪れていた。その時、公園のベンチに座って地元のおじさんとおしゃべりしたのが非常に懐かしい。生憎、山に雲がかかっていたため、アルプスの美しい風景が見ることができずに残念だったな。
そして初めて松本城の中へと入城してみた。お城の中って案外狭いもので、よくこんなところで生活していたなあと(笑)しかも階段が急なので落ちたらひとたまりもない。天主の6階まで登ると東西南北4方向を眺めることができる。城主もここから街並みを眺めていたのかと思うと、これまたロマンティックである。

そのあと時間つぶしに有名な喫茶店でコーヒーとケーキをいただいた。レトロな雰囲気が心を落ち着かせる。時間にとらわれなければずっといたい様な店だ。喫茶店めぐりをこれから趣味にするのもいいかもしれない。生活に支障が出ない程度の収入を得られるのならば、喫茶店でも開きたいものである。

t_IMG_4563.jpg

t_IMG_4558.jpg
ピントが合ってないw

その後安曇野方面を目指す。ここで失態を犯してしまた。電車を乗り間違えて、気付いた時にはすでに乗りたい電車が行ってしまった。この間わずか数分。気がついていればそのあともっと色々なところを回れたかもしれない。
1時間以上も駅のホームで過ごす。よくもったなぁと(笑)
t_IMG_4566.jpg

t_IMG_4568.jpg

穂高駅に到着後は、レンタル自転車を借りて安曇野をサイクリング。
やはり旅は自転車がなきゃ駄目だなと改めて思った。わさび農場や、穂高神社など。ホント何処から見ても自然優雅で気持ちがいい。4年前の記憶を辿り、「ああ、ここ走ったっけ!」と妙にテンションがある。

t_IMG_4591.jpg


t_IMG_4589.jpg

4年前と同じ橋から撮ってみた
t_IMG_4608.jpg
今回
t_P1040740.jpg
2009年のGW

服がはちきれそうw正直写真を見た本人がびっくりしているぐらい太った。そう、腹の肉が何とも言えない哀れさを物語っている。体重差約15キロ、この4年の歳月は残酷である。(これから痩せますよ
t_IMG_4653.jpg

滞在できる時間が少なかったため、かなりハイペースで回っていた。帰りの電車の時刻に合わせ急いで自転車をこいだのだが、途中で迷子に(爆)どうやら駅前に続く道に気がつかずに通り過ぎていたようだった。本日2度目の失態。
t_IMG_4662.jpg
時間つぶしに駅前のカフェ?で栄養補給。

安曇野は何もないといえばそうかもしれないが、水も景色も綺麗、松本からもそんなに遠いわけではないので長野に住むのならばやっぱりこのエリアかなと。自然があるというのはやっぱり魅力である。
最後甲府のクラフトビールを飲んでこようとしたのだが、時間がなかったために断念。そのままて身延線に乗り静岡へ帰ってきた。30近い駅、非常に長かった・・・。

こんな感じで今回の旅は終了。あっという間の3日間で、息抜きになったのは間違いない。やっぱり旅というのは非日常を楽しむものである。だからそこに日常を求めてはいけない。旅の期間が長くなればあたかもこれが日常であり、普段の生活が非日常とだんだんと感じてしまう。そうなると学校や会社には行きたくなくなるんだろうな。実際そうだったし。
正直旅と呼べばいいのか、旅行と呼べばいいのか。時間的、金銭的に制約がある以上本当の「旅」は一生できないんだろうな・・・。

さて、お金も結構使ってしまったし、息抜きは十分?なのでまたさぼっていた分、受験生として明日からがんばろうと思います。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)