FC2ブログ

そして新生活

ミス静岡2013の画像wwwwwwwwww
これは可愛い!童貞に好かれそうって正にそうです、はい。可愛い子って人生イージーモードなのかなと思う一方、モテるだろうからいろんな男と付き合ってるのかなと思うとゲンナリしてくるが・・・。

いよいよ今日から勉強再開ということで図書館へ行ってきた。恐らく大学生だろうか、他にもいろんな年代層の先客達が自習室で勉強していた。先日まで住んでいたところの最寄りの区立図書館は実習室がなかったので地元の図書館が凄く見える。それにしても最初は意気込んでいたものの、勉強ではなくて手紙の返事を書くのに精一杯になっていたw言葉ってまるで泡の様で、思い浮かんだらすぐに記録しないとすぐ消えていってしまう。だからいい表現が思い浮かんだらとっととメモする!ブログの文章も同じでいかに集中できる環境で書く得るかというのが大事かなと。まあそれには集中していないといけないのだけれども。

さて、荷物整理がまだ終わっていないけれども、新しい生活が始まった。転入出届けの手続きは何回やっただろうか、もう手馴れたものである。
やっぱり地元は東京と違って解放感があり、ゆっくりとした時間が流れていて落ち着く。東京で見る夕日もきれだったが、ここで見る夕日もどこか趣がある。そして1年ぶりの実家暮らし。姉夫婦も同居していているので今まで一人ぼっちだった食卓も非常ににぎやかになった。もちろん気は使う。生活費である食費・光熱費・雑費を含め2万は毎月納める。食事は姉が作ってくれているので、とりあえずその辺心配はいらない。そして「痩せろ」とw入試までには70キロ前半に落としたいな。10キロ以上落とす必要があるというw
昨日は昨日で会社の人が遊びに行く帰りにここによるとのことで、一緒に食べに行き、焼き肉をご馳走になった。そのあと地元周辺をぷらりと散歩しながら見送った。決して小さくない街なのだけれども、どこか廃れた感は否めない。特に駅前はそうだ。東京と比べてしまって申し訳ないけど遊べるようなところもお店も限られてしまう。それに地方はやはり車(バイク)がないとお話にならない。家から歩いて2分のところに駅があった生活とは天と地の差だ。でも高校生まではこの地元で過ごしてきたわけだし、それも知った上でこれからしばらくこの地で暮らす。
今も思うけど地元から出て行ってよかったと思う。地元しか知らないというのは本当に持ったいのないことだと思う。静岡も決して悪くはない。むしろ住みやすくていい場所だと思う。ただ学生時代住んでいた千葉、そして先日までいた東京と、2都県住んでみて関東の便利さと世界の違いを知れたのは非常に有意義であったかな。
さて、明日も頑張ろう。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)