FC2ブログ

駿河

昨日オープンキャンパスのために朝一で地元に帰ったのだけれども、予約が必要をし忘れていて結局行けなかったという大失態を犯してしまった。まあ仕方ないと朝飯と一緒にビールを飲んでゆっくりした。

さて、今日は同じ県内の看護学校に行ってきた。若い生気を感じつつもどうやら現役高校生以外と思われる私服姿の人ややスーツ姿の人もちらほら見えていて、施設見学の際黒板にメモってあったのをちらっと見たが、社会人自体10数人も参加していたようだ。今回看護体験自体はなかったが説明はだいぶ詳しく、どうやら教育体制は整っているようだ。やっぱり歴史もあり、県内の中心都市にあるのだからだろうか。恐らく地元の看護学校よりはいい印象を受けたかなと。社会人経験者(大卒)も含め毎年2割くらい入るそうで少し安心。
最後に質問をいくつかしに行ったのだが、貴重な情報を聞き出せたので今後の参考にしていければなと。ここの学校の特色としては実習、そして演習(テスト)が多いそうだ。面接試験に関しても貴重なヒントをいただけて、もしあの人が面接官だったら僕のことを覚えていてくれればいいのだが。
それにしても前言ったところも、今日行ったところも看護学校は18時には学校を占めてしまうそうだ。大学時代の感覚のままでいるのでずいぶん早いなぁと思ってしまうわけで。通学も家からだと1時間半以上はかかりそうだが、行く価値はあるかなと思う次第でした。今更だが、看護師の現状も質問しておけばよかったな・・・と
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)