FC2ブログ

幸せを祝う

昨日、高校時代の友人の結婚式へと行ってきた。高校2年から同じクラスで、一緒に男くさい教室で青春を送った仲間。正直、高校の時よりも高校卒業してから(恐らく自分が引きこもってから)ぐらいからより仲を深め、一緒にいろんなとこ行ったり、地元帰るたびに何かしら遊んでたりと一番お互いのことを分かっている(ハズ)。
友人代表スピーチを頼まれいたけどギリギリまで考えてなかったので、出来上がったのが式に行く直前だったというねw完全に出来上がったわけではなく、一部アドリブで言わなきゃいけないことに。あいさつ→アドリブ→手紙という流れ。まあ何とかなるだろうと思ってたけけど、その時間が近づくにつれて緊張のあまり全然ご飯がのどを通らなかったw
そしてその時がやってきた。前に立って周りを見渡すと100人近くの視線が僕のほうに注いでいる。もうガッチガチでアドリブ以前に頭が真っ白になってしまった。かなりしどろもどろしながらもアドリブ部分終了で、ちゃんと書いてきた手紙を読んだ。ところどころ笑いがおこったり、まあ緊張のあまりあんま感情をこめて読めたかどうかはわからないけど、なんとか終えることができた。みんなの反応が凄く気になってたけどいろんな人から「スピーチよかったよ!」と言ってもらって安心した。まあ当の本人(新郎)がすごく喜んでくれてたし、泣いていたのでよかったんだなと。でも後から思いだすだけでなんだか非常に恥ずかし区て恥ずかしくて・・・。奴が信頼して僕を選んでくれたという事実が今思うと非常にありがたかったのかな、やっぱ任されてよかったなって思った。けどあの緊張といい、もうやりたくはないな(笑)
そのあと60人くらいで2次会で、裏方やったあと3次会っていうか打ち上げを新郎新婦と高校の友人+αでやったけどすごく楽しかった。その後個人的にビールバーでさらに飲みに行ったけどだいぶ飲み過ぎた。朝起きたら頭痛いくらい。

結婚式に行けばわかるけどやっぱり祝いの場ってこんな感動するもんなのかと。
結婚式か・・・前も書いたけど僕がもし結婚できたとしたら、姉の結婚式と同様に大人数じゃなくて家族と仲の良い友人す人のたちこじんまりとした結婚式がいいな。
さあ楽しかった時間はあっという間。今日からまた現実に戻された。残り7連勤をこなさないといけない。GWっていったいなんなのさ・・・
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)