FC2ブログ

昨日と今日とでは住む世界は変わりました

今日から新年度が始まり、会社では今日から新しい社長に変わったというエイプリルフール並みにびっくりなできごとがあったわけだ。なんも聞かされてなくあまりに突然だったので内心驚いた。一体親会社の人事異動の通達はどうなってんだよと、毎度のように突っ込み。ホントクソみたいにいい加減な会社だわ。まあ社長が変わったとこで、労働時間や待遇が改善されるなんてことは恐らくないので期待はしていないけどね。
そして僕たち現場の社員にとって今日からいよいよ地獄が始まるのだ。夏に近づくにつれて・・ああ想像もしたくない。
さて、昼飯時、またいつものようにニュースで、大手の入社式の様子が映し出されて新入社員が抱負を述べてる。あの代表者ってどうやって選ばれてるんだろうか?優秀な人なんだろうけど。そしてどっかの知事は、新入職員に古い「古い常識にとらわれないで縦横無尽に活躍・・・」どうちゃらこうちゃらって言ってたけどね、日本の組織の中でそれができたら苦労しねぇよwと思いながらみてたけどさ。
この歪んだ日本社会に新入社員という新たな労働者たちが送り込まれたわけだけど、一体どれだけの人達の希望が失望に変わるのかね。「仕事ってこんななの?」「会社ってこんななの?」「働くってこんななの?」と言う具合に。理想と現実のはざまで思い揺れて、目には見えないしがらみやらしきたり、無駄な上下関係や理不尽に悩まされ、面倒くさい人間関係で心も体もヘトヘト。会社によっては長時間労働・サービス残業の嵐!
これから社会に対して、労働に対して、そして自分の生き方についてよく考えてくるようになるだろうけど、まあ無理だと思ったら頑張らなくてもいいと僕は思います。健康のほうが大事だし。
入社して8ヵ月経ってみて思うことは、とりあえず仕事はやってけば自然と覚えていくし、仕事がクソでも人間関係が良好ならばなんとかやれるってことくらいですかね。今はバカみたいなことや冗談とか言えるようになったけど、ここまで来るのに6カ月近く(つい最近)かかったけ。まあ将来の不安は尽きないけど、あと4カ月・・・4カ月頑張ろう。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)