FC2ブログ

メリクリ

今年も誰と過ごすわけでもなく、楽しむこともなく、「別に普通の日じゃん」と無理やり気持ちを押し殺していつもと変わらない時間を過ごした。街はカップルや家族連ればかり。うらやましいとは思うのは愛情と安心感がそこにあるからなのか。今日帰りのスーパーでケーキが安かったので買って食った。そして思った。狭い部屋の一角で一人寂しくケーキなんか食ってもうまくない。黙々と食べるケーキはただ胃袋満たすための食い物。一人というのはやっぱり寂しいもんだということ。
友人は婚約者を家に招いて家族全員でパーティーをしたらしい。写真を見せてもらったが家族ってホントいいなと思った。家族写真なんて最後にとったのはいつだった覚えてない。恐らく撮った記憶がないのでもともとないんだろうか気付けば一人ずついなくなり、もう昔のように家族そろってご飯を食べるなんてことは2度とできない。恋人だって未だにいない。好きな人と飯食ったり、いろんなところ行ったり色々としたいんだ。一人は好きだけど一人は嫌い。もうそれはそれは単なる孤独。もういい歳だから自分のコミュニティーは自分で作っていくしかないんだよな。今まで避けてきた「人と向き合うこと」に真剣にならないといけないんだろうか。人見知りはつらいぜ。嘆いていても仕方のないことだけどでもそう簡単にできるもんなら悩まないよな。うん。明日から2日休みなにでゆっくり休もう。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)