FC2ブログ

待ちぼうけ

ちょうど一カ月ぶりくらいに届いた。これで3往復目が終わったのかな。まだまだ相手のことはよくわかってないけどやりとりは非常に楽しい。直筆の手紙というのはこんなにも温かみがあるものなのか。やはり文字というのは相手の特徴が出やすく、また文章により一層深みが出してくれる。一度も会ったことも喋ったこともないましてや顔も知らない相手だけにやはり想像が膨らみ読むのもまた楽しい。お互い2枚というでも限られたスペースの中で書いているので大したことは書けないけど、一度に書いてしまってはつまらなくなるから小出しくらいがちょうどいいんだろう。これだけ情報伝達技術が進んでいるけど、やはり時間や多少金がかかってもアナログ的なものを求めてしまうもんなのかな。

さて、来月のシフトがどうも決まってたようだ。どうも年末の31~1/3まで休みがもらえるらしい。けれど浮かれていられたのは一瞬のこと、恐ろしいことに休日が5日しかないという。最初見たときギャグかと思ったけどマジらしい。31日中26日も勤務というまさにちんちんファック。本来あるはずの休日の分をほかの月に回してくれるのかよくわからない。恐らく回してくれるんだろうけどそれにしてもひどい。一体何連勤させられるのか唖然としてたので覚えてない。それ以上に管理職の人は来月1日たりとも休みが入ってなかったというね。思わず目が点になってしまった。人手不足って今に始まったことではないのに、一体どんだけ前から言ってるんだろうか。どうせこれからもずっと言い続けるに違いない。また何件か求人の応募が来たらしいのだけれど、話を聞いている限り「正直人選びすぎじゃね?」と思うわ。ハロワに出してるようなちっちゃい企業にお望み通りの人が来るわけないだろう。まずは給料やら労働環境を見直せと。まあ親会社がアホやから・・・辞めたい辞めたいと言いながら未だ続けてるけど2月には辞めたいですわ。

明日から休みなので、久しぶりに大学の友達のところへ遊びに行こうと思う。久々の千葉なのでなんだか懐かしいような。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)