FC2ブログ

変わらないものは僕の脳みそです

朝起きたはずなのに気がつけば夜。あれ、タイムリープしたのか?貴重な一日はあっという間に過ぎさってしまった。なんて残酷なんだろうか。大学時代は毎日無駄に感じていたけど働き始めてから立った1日2日の休みがすごく恋しい。特に何をするわけでもなく、会社という折から魂が解き放たれるという充実感を得たいのだ。あの無駄に過ごした日々はきっともう二度と味わうことのできない蜜の味だろう。
今日は昼からまた時をかける少女を見ていた。毎度のことながら奥花子の歌が流れてくるとぐっと来るものがある。PVの影響からか、幕張に行きたくなる。恋しきあの頃
この間図書館行くとき目の前を真琴のようなたすらっとしたJKが通り過ぎて行った。思わずここがアニメの世界かと一瞬疑ってしまった。ところで、なんで千昭はこの時代に来てまであの絵を見たかったんだろうか。絵は歴史的な戦争と飢饉の時代に書かれたらしいけど、つまりちあきの住む未来も同じように核戦争かなんかで世界が終わろうとしていたから見たかったんだろうか。でもそんな大変な時にのんきに絵を見に来れるような余裕があるのかと言われたら疑問だけど。
それと魔女おばさんって原作の主人公だってことを今日初めて知った。原作読んでないからよく知らんけど。

ホント、このまま休日もひっきー状態が続くと思うと憂鬱である。ネットばかりやってると思考が偏るのでよくないのはわかってるけどそれでもやめられない。本来ならばこんな狭い部屋に閉じこもってないで外に出るべきなんだろうけどさ。外からの情報をもっと取り入れるべきなんだよ。いくら本を読んでも、いくらネットで情報仕入れても結局生身の情報には勝てないと思うわ。自分の世界を広げるにはやはりいろんな人とど出会いってそこから影響を受けるのが一番なんだろうけど、僕にはそれができない。人見知りは人と接するのが怖いからその機会を自ら奪ってるわけで。人脈がうまく広げられないからその時点で人生損だよな。生まれつきなのか、環境によるものなのか・・・。僕の場合どっちもだろう。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)