FC2ブログ

復帰

土曜日に福岡へ戻って来て、今週から仕事もし再開し、そしてようやく今日ネットが開通で感動です。やはりネットのない生活は不便で仕方ありません。正直福岡で知ってる人がいない。会社の同期も先輩もいなければ友達もいないし本当に孤独です。唯一ネットでのつながりが心の支えって感じなのかね。大げさだろうけど

とりあえず帰るまでに大まかにやることは一通り済んだのであとのことは仕方ないけど姉に任せる感じになるんだよね。まあ今回色々な事を感じたのだが、これも人生において避けては通れない事なんだろうなと。
そして僕の家は僕しかいなくなったわけで(姉は籍が抜けたので)、23にしてお墓を守っていかないといけなくなったたわなのだ。正直実感がわかないし、もっと先の話だと思っていたし。
まあなんというのであろうか、極論、人間はいずれ死ぬわけだし、親だって死ぬわけだからそれが早いか遅いだけの話なのだ。ただやはり振り返ると複雑なわけで、こう簡単に言い切ってしまうのも何と言っていいか。
去年の7月だったかな、姉の結婚式の時に父親の写真を撮ったんだ。それを昨日眺めてたけどやっぱり切ない。クソ親父とか思ってたし、借金の部分やその他素行や言動においてもクソだと思うけど、やっぱり父親なのだ。やはり生きてるうちはそう思えなかったけど死んでしまってからはそう思うんだよね。きれいごとかもしれないけど。

さて、昨日から仕事開始でまあなんとかやってます。会社自体小さいので基本オールマイティにこなせないといけないため、正直大変です。うーん、一時に説明されても脳が処理しきれないんだよね。まあ小さな会社が人育てる余裕はないってのはよくわかるような気がします。零細は特に。あと久々に車の運転をしたけどほんとありえないほど神経をすり減らしていてどうしようもないです。やっぱマニュアルって難しいな。昔の人すごすぎwまあこれも慣れだろうけど。
福岡市内は想像以上に道路も大きいし、なんていたってバスの量が半端ないんですね。4、5車線あるにも関わらずバスが一番左から一番右まで車線変更するぐらいのところで非常にカルチャーショックです。こんな街走るとか絶対事故にあいそう。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)