FC2ブログ

楽園へと連れてって

家に帰ると日本学生支援機構からハガキが。
返済開始から今年で7年目。残高が残り200万円を切った。ああ、ようやく100万返し終わったのかと、長かったなと思う。毎月一万4千円弱ちびちびを返し続けているが、このペースで返すとなると2030年になる。11年後なので、42歳ぐらいになるのかな。
40代になったの自分の姿が全く想像つかない。そもそも生きているのだろうかと。新卒で同じ会社に勤めあげていたらとっとと返し終えていただろう300万。18歳の時は300万円の重みが分からなかった、ただのアホ。

僕はこのこれだけの借金を背負って、それなりのリターンを得ることができただろうか?結果的にNOだろう。僕はバカで甘ちゃんだった。自分への投資のはず、結果的にただの借金となってしまった。金と時間の無駄。結果的にはそういわざるを得ない。


そんなことを思いなが明日の事を考える。
朝がくるたび襲う絶望感。明日が来なけりゃいいのにと願うが、残念ながら来てしまうんだよなこれが。もともと今の自分の能力では無理がある日程だったけど、予想通り、納期的に間に合うかかなり厳しくなってきた。この先こんな調子で今後続くとなるとこの仕事は耐えられるだろうか。明日も出勤か・・・
スポンサーサイト



Comment

同じ未来を辿りそうな人間がここにひとり
  • 2019/04/21 14:40
  • 御影
  • URL
  • Edit
Re: タイトルなし
>御影さん

こんにちは。奨学金を借りているのであれぜひ僕のようにならないように頑張ってください、
時間はあっという間なので、日々を楽しみつつも自分がどういう方向に進みたいか、今のうちからよく考えてアンテナ張りつつ行動に移していってほしいと思います。僕は悩むだけ悩んで何も行動できませんでした。自分がどうしたいのか結局決められなかったのかなあ・・・

  • 2019/04/22 23:26
  • きしもと
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)