FC2ブログ

夢から覚めた

今年の正月は数年ぶりに地元で迎えることになった。三島大社へ行ったり沼津港へ行ったり。せいぜい遠出したといえば、2日の日。再び東京へ行く予定であったが、店もやってないし、行っても仕方ないということで予定変更。
以前から気になっていた深海魚のアブラボウズが食べたいという事で、小田原に行ってきた。普段は通過駅の早川。小田原の漁港なんて30年生きてきて初めて知ったし初めて行った。で、電車を降りていざ漁港へ。

西京焼きとあら煮の2品でおおよそ2千円。出てきた瞬間、値段の割に量が少なかったので「これぽっちかよ!」と正直拍子抜けしてしまったのが、食べてみるとこれまた非常にうまい。魚とは思えない旨味と触感。魚というよりかは肉、鶏のもも肉に近いと言えばよいのか。火を通してこんだけうまいなら次はぜひ生で食べてみたい。なお、消化できる油なのでケツから垂れ出ることはなく・・・。

s_DSC01520.jpg

s_DSC01521.jpg

連休最終日の昨日、体調不良の傍ら、ただただ「会社に行きたくねぇ」と思っていた。世の中のどんだけの人間が同じことを思っていただろうか。「お布団の中にいたい」ただそれだけ。
そして、夢のようだった連休も終わり仕事始めの今日。憂鬱さとともに起床。が、病院に行くため遅刻してから出社した。3日ほど前から喉が痛く、さすがに市販の薬ではどうにもならず。インフルエンザだったらどうしようという多少の期待を胸に診察してもらったが、特に熱もなく、問診からも初期症状がないのでだ只の風邪と。ただ他の症状が出始めてら来てくださいとのことで「?」であったが・・・。初日から休むのも非常に気まずいし、まあ行けたから出社したという判断だけど、誰かに風邪移したら嫌だなとソワソワしている。連休明けは気持ちも非常につらい。まだまだエンジンがかかり始めるのに時間がかかりそうだ。

ああ、ここから苦難の一年を過ごすことになるのかと思えば辛いがほどほどに頑張っていこう。欲張ることをせず、小さなことから少しずつ。

スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)