FC2ブログ

耐える

「疲れた」と僕の嫌いな野郎が言う。
お前課長だろ?いちいちうっとおしい。面倒くさいの適当に流しているけど、最近僕も「疲れた」とふと口にしてしまうことが多くなった。それは肉体的疲労からくるものなのか、純粋にやめたいからなのか恐らく両方だと思う。上の人間から言われるとうっとおしいから下の人には言わないようにしないと。
今に始まったことではないが、正直何の仕事をしているのかよくわからない。どんな職種って言われたとしても一言で表すことができず、ずらずらっと羅列しないとわからない。ほぼ7割以上が雑務。それ俺がやる仕事?ということまで周りが動かないので結局便利屋の僕がやる羽目になる。誰もやろうとしないし、嫌いな課長に言ってても「やれば」「やって」、所長に言っても「やって」の一言だろうし、結局自分がやるしかない。だから嫌になってくる。
最近似たような事ばっかり書いているので更に嫌になってしまうな。マジでうんこ

今日で掲載終了の求人が2つほどあるが、応募しておこうか迷う。歳だけとっても中身はなんも成長してない。
1か月くらい旅したいなと思うけどそのためだけに会社を辞めるのもそのあとのことを考えればもうそれは現実的じゃない。歩みを止めた後の最初の一歩って非常に重いから。泥沼長期化、貯金の目減り、考えるだけで嫌になるし、間違いなく負のループに陥りそう。
だから次の会社が決まったらその楽しみをその時まで取っておこう。寒くならないうちがいいなあ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)