FC2ブログ

スマホデビュー

s_DSC01242.jpg

30歳にしてようやくスマホデビューをした。大学生の頃(2011年ごろ)には周りはほぼスマホだった。「高くてやってらんねーよ!」と働きだしてから、最低限電話とメールだけできればいいと安さに惚れ込み込み、時代の波に逆らうPHSを使い早6年。毎月3000円以下でお財布には優しかったが、場所によっては電波が届かなくて非常に困っていた。特に今の職場。田舎にあるので繋がらず、バッテリーの消耗がすさまじく早く上、ほぼ仕事の日は家に置いてあったので携帯の意味を全くなしていなかった。
社用携帯はあるが、プライベートで「さすがに何か必要となった時困ると思い思い切って今回購入を決意ようやく時代の流れに乗った感じ。でも家ではパソコン使うし、かといってメールも電話もほぼほぼしないのでどうなのかとおも思う。
大手キャリアは高いし(高いなりの理由があるだろうが)、WIMAXも契約しているし、格安SIMで十分かなと思いIIJmioと契約。どうしてもタフネス携帯がほしかったのと、出たばかりでIIJmioが安く販売してたのでCATに決めた。実際使っていくうちにどんなものか分かっていくだろうが、現段階正直使い方がいまいちよくわからない。今使っているタブレットに比べればサクサク動く感じ。

ドコモの携帯電話の歩みを眺めている。。高1(2004年ごろ)、初めて持った携帯ががN2102Vの青。今見ると懐かしくて涙が出そうだ(淡い思い出まで蘇っててきそう)
結局その数年後にはスマホが出たわけで、ここまで形態も進化するなんて当時思わなかった。いや、技術革新のすごさもそうだが、自分が歳を取ってしまったことにも驚いている。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)