FC2ブログ

再始動

入社前に着れたはずのスーツが太ってしまったせいで入らなくなってしまったので急遽おnewのスーツを買ってきた。レンタルスーツを事前に借りたのだがサイズが合わなかった為使いもせず結局レンタル料金は無駄金に。・・・・。新品のスーツに用品含め、痛い5万以上の出費。はぁ・・・。今月は金がかかりすぎている。

さて、ようやくここにきて転職活動が進みだしたという感じ。
応募していた会社から、採用試験の前に説明会に来てくださいとのことだったので、今日電車乗り継ぎ行ってきた。
規模的には小さいがかなり特殊な技術系の会社である。
採用担当の方ともう一人お偉いさんの2人が現れたので、やっぱり面接もあるか?と気構えていたが、本当にただの説明会。兎に角聞きたいことは質問しまくったかな?そんな質問まで答えてくれるんかというような質問まで。向こうからも多少なり簡単な質問はあったが、なんとうかフランクに話してくれたので、全く硬い感じではなかった。求人募集の理由や、今の応募状況など聞いたが、その中で中途だと応募者の年齢層が高くなってしまうため、今回かなり条件を限定したとのこと。20代ぎりぎり良かったと思う。
ざっくり
・今受験してる資格はマスト
・20代が1人だか2人平均年齢が40だかどうだかで若い人は少なめ
・緊急対応がある
・緊急があるため、実家から通うのは難しい(市内に住んでくれとのと)
・給与はそこそこだが、賞与が驚くほど良い
・年収ベースで見れば、今いる会社より+100万以上は増える
・ほとんどの社員は新卒から入社してる

会社規模の割に賞与が高くて驚いた。求人にそのまま載せると「ありえないだろ」と怪しまれる為、あえて抑えて記載していたとのこと(いや、今いる会社よりも十分高かったが)。確かに説明会じゃないといえない話だ。なんというか結局は業界によるのかなと。かなり特殊なので、それを考えたら取引先の社員たちはどんだけもらってるんだよって話だ。
入社試験が来週とのことで、とりあえず受けない事には何も始まらないので「ぜひ受けます」とのことで返事。筆記試験(専門も含め)があると書いてあったが実際はなく、面接のみと言われたのでほっとした。が、代わりに面接で少し技術的なことを聞かれるかもしれないとのこと。思わず「え!?」と行ってしまったが。面接の形式も少し触れてくれたが、結構踏み込んで質問されそう。「昔の人たちが多いから」「答えたくない事は無理して答えなくていい」。最後に大変だろうけど頑張ってねと。

あと印象に残ったのは「新卒からずっといると、他を知らないから社内の常識がいかにも当たり前と思ってしまう」というような意外なことを言っていたことだ。まあそうだろうなあと思う。
それと交通費が出たことにびっくり。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)