ひこにゃんに

s_DSC00257.jpg

s_DSC00264.jpg

s_DSC00270.jpg

s_DSC00277.jpg

s_DSC00288.jpg

青春18きっぷを使い切るために下呂温泉に向かっていたのだが、電車の遅延に巻き込まれ泣く泣く行先変更する羽目に・・・。あまり西側に入ったことがない為、目についたのが彦根。電車でめちゃめちゃ遠いというほどでもないし、下呂まではむしろ近いし電車の本数もあるのでそちらに向かうことにした。
思っていたよりこじんまりとした街だなあと思いながら、彦根城に向かう。ちょうど桜が満開でタイミングが良かったなあと。城見るのに1000円かかるのとひたすら坂道を登らないといけないのがネックで、ひいひい言いながら登る老人横目にすたすた登っていく。改めて写真で見ても小さな城だなあと思うけど、城は城でその立派な姿になんだか感動すら覚えた。天守閣内部に入ったけどまあ想像した通りの急こう配。人の密集率も高いしよく事故らないなあと思う。まあよく落ちなくてよかった。昔の人間もホントにこんな急こう配をよく上っていただろうと思うし、絶対に登りにくいと思っていたに違いない。並んでいる最中後ろのご老人たちが歴史の話をしていたが、やはり教養があったほうがより楽しめるなあと思う。何も知らずに見てるだけだと「こんなもんか」で終わってしまうことが多いし。時間をずらせばひこにゃんにも会えたのだけど疲れたので他に寄らずそのまま帰宅。

お年なのか、1日中ふらふらするのがきつくなってきた・・・。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)