京王相模原線散策

s_DSC00256.jpg


ブロガーの方と夜の新宿を散歩したあと、この日は安心お宿というカプセルホテルに泊まることに。数年前に今は亡きグリーンプラザで初めてカプセルホテルというものを体験したのだが、室内があまりにも乾燥していて喉をやられてしまった試しがあるのであまりいイメージがなかった。ただ、今回の感想としてはだいぶ良かったということ。豪華と謳っているだけに設備がきれい、アメニティグッズが揃ってる、ドリンク飲み放題などなどまあ価格的にも十分だと思う。たまたまなのか今回は喉もやられなかったし空調大事だよなと。金があればビジホに泊まりたいけど都内のビジホは高くて手が出ないな(どうせ寝るだけだし・・・)

次の日、京王相模原線を散策することに。京王に一日乗り放題切符が出来たなんてことを今更知ったのだが正直相当うれしかった。南武線に乗っていたときに見た景色が、緑が多くて東京ぽくないどこか地方に似た雰囲気でいいなと。
ただ実際行ってみると駅を降りた後の交通が非常に不便だ。最初に稲城駅周辺を散策しようと意気込んでいたがあまりにも何もなくて「あ、無理」と。一駅ずつ散策しようと思っていたけど、とっとと諦めて南大沢の駅前を徘徊。アウトレットが目の前にあるなんて首都大生はうらやましい。次に京王堀之内で下車して野猿街道の二郎へ行ってきた。評判が良いとのことで確かにうまかった。というかなんかやたらラーメンが綺麗に見えた。なんというかほぼほぼ二郎に行くために相模原線に乗ったんじゃないのかと。
最後に多摩センターへ行ってきたが駅の改札出たところからサンリオ臭が。なんというかが人工的な感じだけど雰囲気的に好きかもしれない。ピューロランドよりパルテノンというか多摩中央公園に行きたかったけど疲れていたので結局行かずじまいに終わってしまい。今更もったいないなと思う。ただ一人で公園に行っても寂しいのは否めないし。

最初900円って高いかなと思ったけど、計算すれば1130円と元を取れていた様で。一日集中してあちこち行くならやっぱりお得なんだろう。他にもいろいろ散策したかったがそんな体力も気力もわかず。電車から見る景色が何というか、あまりにもマンションだらけで要塞というかどこかその光景が異質に思えた。まああだ都内と違ってごちゃごちゃもせず落ち着いた雰囲気は(殺風景すぎるほど)やはり好きかもしれない。さすがに徒歩で散策というわけにはいかないので今度はバイクで散策してみたい。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)