8月のおわり

怒涛のこの一ヵ月が終わろうとしている。朝から汗だくになって一日中動き回る毎日。昼過ぎからの西日が強烈すぎて肌が痛い。家に帰ればぐったりしながら飯を食べ寝る日々なのであまり記憶にございません。お盆休みもないし、定休日も繁忙期な為か少ないし疲労がだいぶ蓄積されている。まあピークは過ぎただろうから冬に近づくにつれて楽になっていくだろう。数少ない休日で浜松に遊びに行き、美術館に仮面ライダー展見に行ったり「シンゴジラ」を見に行ったり。まあ何だかんだ楽しむときは楽しんでいる。

先日、イベントの手伝いで地元に戻ることに。どうやらばあさんが家に戻ってきたらしい。冷房器具のない実家で寝るのは御免だったので、飲みに行った帰りにばあさんちに泊まらせてもらってきた。結局施設に入らず、ヘルパーさんに来てもらって生活している様子。動けないわけではないが押し車につかまらないと歩けないし、もう以前ほど自由に動けない状態。本人としても施設より家で生活したほうがいいのだろうが、前みたいに何かあった時がやっぱり心配なのだがね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)