FC2ブログ

やっぱり虚しさ

一陸技の勉強しようと過去問眺めてみたのだがやっぱり全くわからん。電気全般の基礎知識も数学すら忘れてしまっているという状況。そうだが時間との戦いだから過去問見ながら知識を肉付けしていくしか無いんだろうな。参考書最初から低エニに見てたら時間がいくらあっても足りん。数式ばっかりで嫌になるな全く。。。昼から映画見て眠くなったからお昼寝して。外は雨だし外に行く気力も沸かず、行く場所もなくダラっとした。天井眺めてぼんやりする。何やってたんだろうか。

ぽつんと家の中で一人で過ごす。寂しいかと言われたら別に寂しくはない。人嫌いだから心の安定を図るためにも、なるたけ一人の時間を取る事が大事な事だと考えている。気の許せる人以外と接するのは正直だるすぎて気がすり減る。人が多いところは嫌いだし、多くの人と関わらなければならない空間も状況も気が落ち着かないので勘弁だ。気持ちが比較的フラットでいられるのも人が多くない地元、そして職場にいるからだろうか。人との関わりは大事なことは承知だが、色んな人と関わりすぎると動揺するというか、余計なこと考えすぎて劣等感抱えてまた不安定に為るだけだろう。だから無駄に人間関係を増やしたくない。学生じゃあるまいし損得勘定なしの付き合いだなんてそんなのもう無理だろうし、新しい人間関係だって昔の友人達のような今更深い関係になんてなるわけないんだし。

寂しさって一時的なものだと思っているけど違うものなのかな。ここのところ続いているもやもや感、寂しさとはなにか違う。
虚しさ、そう虚しさだと思う。やっぱり寂しさは一時的な感情だ。そんなもの気持ちの持ちようで克服できるけど、虚しさばかりは心が満たされないかぎりずっとそのままだ。自分でもどうすればいいか分からない。楽しいこと考えて紛らわすしか無いけど、それも結局一時的な効果しか無くて、ふとした瞬間にまた同じ事思って苦しむんだろうな。そんなことの繰り返し、人生が長すぎる・・・。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)