FC2ブログ

西伊豆パトロール

DSC05880.jpg

3連休も終わり。明日から連勤だけどこんな状態じゃそこまでお客も来ないだろうとやる気が出ない。勘違いしていたようだけど世の中は今日からGWらしい。果たして行政の呼びかけは効果があったかどうか、西伊豆をメインに調査士に行ってきた。道路はいつも以上に車通りが少なく感じた。西伊豆のお店もほぼ休業しているが、営業中のホテルもあり。通り過ぎるほぼ9割は近隣のナンバーであり、残りの一割は品川、横浜、川崎、相模、多摩ナンバーの皆外車。店もやってないのにマジで何しにきやがったんだと思うけど、実感としてはまあ効果は出ているんじゃないかなと思う。

松崎手前の地元の人も走るかどうかわからない林道を走っていると何やら長細いものが道のど真ん中にいたのが見えた。バイクを止めて10mくらい戻ってみるとそこに蛇がいた。死んでるかと思ったら生きていたのでマムシかと思ったらヤマカガシだったのね。生まれて初めて見たかもしれない。ごくたまに来る対向車がちゃんとよけてくれただろうか・・・・
DSC05883.jpg
スポンサーサイト



一難去って

DSC05865.jpg
先日の休みに行ってきた近くの小さなダム、というよりため池の様。人が全くいないところなら行っても大丈夫かと思いつつやっぱり家にこもっているべきか。外出しておいていうのも何だがやっぱり他県(関東圏)ナンバーをみると警戒してしまうというか、なんでここにいるんだよ!と思ってしまう自分がいる。たまたまこのエリアに住んでいる人なのかもしれないが、そう思えない車がちらほら。市なのか県からの要請で漁港、海岸はもう立ち入れないよう封鎖されており、場所によっては他県ナンバー排除の張り紙がされている。

さて、水曜日、出社直後注文履歴を見ると頼んでいたものと名称が違うことに気付く。まさか違うもの発注してないか?と朝から担当の人に確認の電話を入れると予想通り違うものを発注していた。勘弁してくれ。
木曜日、1日遅れでようやく届いたと思ったらケーブルですらない全く違うものが届いていた。メーカーの梱包ミスの様で、元いた事業所の方に入れ替わりで荷物が届いてしまうアクシデント発生。さすがに焦る。
金曜、荷物はまだかと待っているところにお客さんから「明日までに取付間に合うの?」と催促の電話。間に合いませんとは言えないので大丈夫ですと内心気が気じゃないけど返事。昼過ぎにようやく物が届き、ここまで2日のロス。単純に水曜日には作業が終わっていたが、ミスがミスを呼ぶ。
とりあえず作業はその日のうちに完了し、翌日動作確認。特に問題なかったようでほっとした。心配性だからもう気が気じゃなくてダメだったらどう謝るか考えていた。まあ問題なかったしお客さんからも動作良好とのことで安心した。なんだか長丁場だったが今回のやりとりでいろいろと勉強になったので次に活きれば・・・

不安なんて

朝から質問を出していた部品担当の方から電話がくる。なんとかメーカーに無理言って標準より長いケーブルを特注で作ってもらうことができそうだとのこと。思っていたより高いけどまあ何とかなるかと思いつつ、メーカー側としたら保証できないけどそれでもいいなら作るよというスタンス。だから電圧降下が非常に心配で機器がちゃんと動作するか不安で仕方ない。取り付けたって問題なく動かなくちゃ意味がないのだけれども、万が一ダメだったらそのあとのことも考えなくちゃ行けどないけどいかせん時間がないのだ。お客さんに頭下げるか・・・
休みの日なのになんてブルーな気持ちなんだろうととりあえず寝た。
この不安な気持ちをどうしたらいいのだろうと思うけどどうしようもできなくて、かといって不安がっていても仕方ないし、誰かにこの不安な気持ちを吐き出しても解決するわけではないからだから無理にでも押し殺すしかないんだなと諦めました。成る様にしかならず、天に委ねる!

何が正解か

IMG_5858.jpg

感染症も怖いのだけれども、経済が死ぬ事での影響が大きすぎる。今は仕方ないと思いつつ、この影響で死ぬ人間の方が多いのではないかと思っている人だって多いはず。じゃあどうすればいいんだろうって考えても何が正解かわからない。
混沌とした世の中だけれども、自身の生活は何ら変わることはない。あと何歳まで生きれるかわらないけれども、こんな感じの混乱が何回か起きるんだなと思うとやっぱり順調な人生を歩もうなんてことは思わない方がよさそうだ。念入りに人生プラン立てたところで全てのことが計画通り進むわけではないのである。といいながら僕は人生プランなんて立ててたっけ?と思ったが、もう立てても仕方ないと思ってるのある程度成り行きに任せてる。諦めることを受け入れるのも強さの一つ。

最近は少しお疲れ気味。昨年末ぐらいから話があった仕事がようやく動いているが、それに伴い、連絡が遅くなったことで極たまに取引がある先方を怒らせてしまったこと(僕のせいになってる)。部品に抜かりがないと思っていたが一つ問題が発生してしまったこと。週明け急いで連絡して調達できるか、無事GWまでに間に合うかなぁ。今後一つ一つの依頼事項が無事完了していくか、お客からのクレームがないかを考えていくと胃がキリキリしそう。休みの日も仕事の考えたりするんだろうなと。いろいろと問題が発生してるのだけど上の人達が変わってくれないとどうにもできんわ。でも他人に変わることを求めるのに意味はないのでやっぱりあきらめてる。最悪クレームさえなければいいのよ。

Read more...

忘れていたあれ

3月から続いていた仕事がようやく終わり、無事お客さんに引き渡した。まだ手直しがあるものの、ようやく終わったことでほっとしている。だけどがほっとしたのもつかの間また一つ大きな山が残っていて無事GWまでに作業が完了していればいいのだがそれまでは胃が痛くなりそう。
それにしてもようやく春の陽気だと感じだと今日。近所で桜が咲いているけどゆっくりとみている余裕はまだないんだよな。僕の生活は相変わらず変化しないが、この春新生活をする人たちはどんな気持ちなんだろう。やっぱり初めて地元を出て一人暮らしするときのあの感覚がいまだに忘れられなくて今でもあの頃に気持ちだけでも戻れればいいなあって、無理なんだけど。

そういえば青春18きっぷの存在を忘れていた。もう4月入ってるしあと数日で終わっちゃうのでどうでもいいが、気づくのが遅かった。他に何か忘れてないだろうか、うっかりするのは春のせい