FC2ブログ

ようやく

朝から用事をこなして、気づいたら夜になっていた。どんだけ昼寝してたんだよ。明日が試験というのにまだ勉強が手についていない。まあなんとかなるかと思いながらパソコンに向かっているのであるけれども。風が強くてカブがが全く走らず非常に怖い思いをした。まあ今日に限ったことではないのだけれども。
さて再度バイク屋さんへ行き、セローの試乗をしてきた。二輪の免許を取ってからちょうど3年経ったけどスクーターしか乗ってこなかったので教習以来の反クラとシフトチェンジ。うまくできるか心配だったけど、案の定信号待ちでエンストした。パニくったのと、恥ずかしさでいっぱい。後続車の方すみませんでした。乗り心地は悪くないし足つきもよく操作しやすい。比較対象が教習車しかないけどあの時感じた「バイクに乗られている」という感覚ではなくて「ちゃんと乗っているんだな」という感覚。操作に関してはこればかりは慣れだからまあ何とかなるだろうと。元々買うと決めていたのでそのまま契約をしてきた。オプション付けたりして約70万ほど吹っ飛んだのだけれども来月頭の納車が楽しみである。車を買ったらこれ以上の出費なのかと思うとまだレンタカーでいいやってそう思う。
スポンサーサイト



真夜中のつぶやき

ここ一週間ほど禁酒をしており、その代わりに炭酸水を飲むようにしている。
本絞りのグレープフルーツが大好きで、スーパーのお酒コーナーに行くとついつい手が伸びてしまう。ここ数年はビールよりも缶酎ハイの割合が増えており、汗をかいた後の一杯がものすごく体にしみわたって辞められなくなっていた状態になっていた。ただ健康診断で肝機能の数値が一気に上がっていたこともあり、しばらく肝臓をいたわってあげようかと。「40過ぎると一気に来るよ」とオジサンたちは皆いうので怖くなっている。あと10年もない。30過ぎたらもう若くないんだよなあ。
たまたま炭酸水を飲んだら結局シュワっとしたものが飲みたいだけなのかということに気付いた。仕事の後ならなんでもうまいというのが結論で缶酎ハイの代用になるなと。でもスーパー行っちゃうとついつい酒コーナーの前を自然と通る自分がいてついつい手を伸ばしたくなってしまう。それでも平日は我慢。休みの日は飲んでも良しにしようかな?
最近は宅配の飲むヨーグルトも試しで始めて見た。食事もここ最近は変えており、便通もすこぶるいい。体重がそんなに変わってないのは運動という運動をまだしていないから。久々にロードバイクの空気を入れ、ライトとスマホホルダーを 新しく調達し、いつでもサイクリングはできる準備はしている。してはいるけど仕事の後乗らないのは自分の意志の弱さなんだろうな。

今年に入ってからかなりお金を使っている。1月にamazonのMastercardゴールドに入会した。先日エルゴメーターを買い、Kindle Paperwhiteもパナソニックの高いシェーバーも買った。昨日は、早速バイクを見に行ってきた。月曜当たり試乗してくるつもりだが、セローを買うことほぼは確定、60万弱が吹っ飛ぶ予定。あとはGoPROとGARMINのトレッキングナビ、デジカメか一眼を買い替えるかどうか。
今年はお金を使おうと決めている。ここ数年貯める事に注力しすぎていろいろ我慢してきた部分もある。新卒からずっと続けて働いていればもっと貯金だってできただろうし、もっと早く手に入れることができたものばかり。結局何もせず歳ばかり食って始めることがどんどん遅くなることが虚しく、時間の無駄だなと最近はよく思う。だから今になって回収しているようだ。

やり直しのきかない人生かぁ。仕事のこともあるけど、この数年の堕落した流れを変えようとしている。
人生の流れを大きく変えようなんて大それたことは思っていないけど、このままいけばまた同じように1年過ごしてまた同じような1年を迎えてしまう、そんな気がして。

2月だから

DSC01827.jpg

2月に突入。浮かれ気分の1月にさようなら。
今日は節分。近所の神社でも豆まきをやっていたようだけど、わざわざ箱根神社に行ってきた。5,6年位前に友人といった以来か、ふとそのことを思い出してここだ!と。
さすがに箱根は寒い。おまけに風が強かったから余計に寒い。節分祭のためだけに寒い思いをして2時間待つ。豆袋の中にくじが入っているので皆それ目当てだ。豆まきが始まるや否や戦争状態で、餌に群がる鯉の様。隣前後がだれであろうとお構いなしに、豆袋を奪い合う。人間というのは欲深い生き物であるということを改めて認識させられた。なんとかくじ入り豆袋はゲットできたが、隣にいたおばあちゃんが「こっちこっち!!」と必死で叫ぶもなんだか全然とれていなかった様子。可哀そうだから終わってから豆袋をお裾分けしてあげた。全く優しい人間だなあと。

DSC01829.jpg

余計なことは考えず、その時間を精一杯楽しむ。もっと10代20代にそれができていたらどんだけ有意義な時間を過ごせて来ていただろうかと。純粋に楽しもうという気持ちがなかったのか、変に構えていたのか。当時もそのことで相当悩んでたんだろうな。