振り返って

東京遠征の疲れを癒す為、今年最後の日なのに部屋でグダグダと過ごしていた。久々に友人たちに会えて良かったと思う。各々とりまく環境が違えど、高校生の頃と全く変わらない。何もかも忘れてただただ楽しむ。そんな時間がいかに貴重か。また元の日常に戻ってしまうのかと考えると気が重い。
年末ギリギリのところで急いでふるさと納税をした。総額42000円。自己負担ギリギリ2000円で済んでいればいいのだが、計算が果たしてあっているのかよくわからない。

振り返ればあっという間の一年というのは毎年の事なのだが、特に今年は「早かった」に尽きる。何をしてきたのかあまり記憶がない。それだけ目の前が精一杯だったのか、いや、仕事内容的に楽だからだろう。おかげでこの一年何のスキルが身についたのだろうかよくわからない。「濃い一年だった」とはとても言えない。兎に角、単純な毎日を積み重ねてきたことだけは間違いないと思う。これからどうしようか・・・心の中の結論はほぼ8割出ているのだが、後はと運タイミングか。なんだかんだそう思ってきてずるずる引きずって今に至っているのだが。光陰矢の如し、30歳まで半年もない。ただただ焦る。

今年印象に残っている事といえば夏に甲子園に行けたことだろうか。フットワークが重いので、「これをする!」と強く決めないとうだうだと時間を無駄にしてしまう。前から行きたかったから一つ夢がかなったようなもんだ。
時間とお金の制約があるが、休日くらいもっとアクティブに動ければいいなと思う。

それでは良いお年を。
スポンサーサイト

年末に

s_DSC00889.jpg

28日に年内の仕事が無事に終わり、翌29日に高校の友人達に会いに東京へ行ってきた。
会って早々羊肉を食ってきた。羊=臭いイメージだったのだがこれがうまい。癖もなくパクパク食べて飲んでいたらあっという間に腹がいっぱい。是非他の人に紹介したい店だ他っと思う。カツカツだった学生時代と無職時代、それを考えればだいぶ金銭的なの余裕も出てきたし、できることの幅が広がったんだなと改めて思う。
夜はタコ焼きパーティーをして、酒飲みながら朝までゲーム。飲みすぎて頭が痛かった。

s_DSC00895.jpg

s_DSC00945.jpg

s_DSC00954.jpg

帰りに牛タンのねぎしで腹いっぱい食べてきた。東京駅は激込でまさに地獄そのもの。帰りの新幹線はよく自由席で座れたなと思う。
遠いということ、休みが合わないということで気軽に会いに行けない。夏は皆でキャンプやったりしているらしいがやっぱり休みが合わない。仕事がど日休みだったらなぁ、そしてもっと居住地がもっと地元よりだったらなあと思う。

気が早い

12月に入って大きなイベントも終わりほっと一息つきたいところだったが、今週までなんだかんだ言ってバタバタしていたと思う。新入社員が入り、再来月にもう一人入るとのこと。うれしいやらどうでもいいや。1月の資格試験と転職・・・そのことだけ考えてる。
さて、普段平日休みだが久々に日曜休みを取らせてもらった。部屋の片づけして、洗濯物を干して、予約したクリスマスケーキを取りに行き、うだうだしていたら夕方になっていてあっという間に一日が終わってしまった。勉強するはずだったのにて・・・。
LINEをみたら高校の友人から正月の集まりの連絡が来ている。今年はなんだか皆の予定が合わなく正月じゃなくて年末に集まるだと。遠いので行くのがめんどくせえと思いつつ楽しみにしている。せめて地元にいれば移動がもっと楽なのに。久々の東京だし美味しいもの食って帰ってきたいなぁ。けどやっぱりラーメン二郎に行きたいと思う。試験勉強が常に頭にちらついて楽しめるだろうか。

試験終了

土曜日に電気工事士の実技試験のために名古屋へと行ってきた。会場は前回と同じく名工大。筆記試験と同じ部屋で愕然とした。作業スペースはそんなないと期待していなかったけど、まさかこんなぎりぎりのスペース作業するとは・・・。
試験時間40分というのはかなり短く感じる。今年の試験からどうも欠陥が一つでもあればアウトの事。課題が最後まで仕上がらないなんてもってのほかで何としてでも作り上げなければいけなかった。
スタートして複線図書いてるそばで、カチカチとケーブル着る音がところどころ聞こえる。「早すぎだろう!?」とそのお音が余計に焦りとプレッシャーを生じさせる。残り5分をきったところで、リングスリーブのマークの間違いに気付いた。しかも2度やり直しをしたのでもう時間内に間に合わないんではないかと冷や冷や。人間って鬼気迫ってるときって一気に血流が上がるというか、冷静ではいられなくなるな。あんなに心底焦ったのは本当に久しぶりだと思う。
恐らくどこかで間違っていた様な気がする。配線があっているのか微妙なところが一つあるのでダメかなと。結果1月中旬の発表なのでそれまでじれったい.・・・