学生包囲網

今日は朝からグダグダしながら昼間からまた酒を飲んでだらっとする一日。本屋で買った「新海誠Walker」見ながら色々思い返す。

昨日、以前から楽しみにしていた「君の名は。」を見に行ってきた。映画館のフロアが中高生で溢れかえっていたのにびっくりしたのだがどうやら目的は皆同じようで、ほぼ全席満員。。。次の上映時間の券を買う羽目に。2時間近くの待ち時間に軽く腹ごしらえしようと思っていると近くにサイゼリアがあった。どうせ学生ばっかりだろうし、落ち着いた場所で飲食したかったのだが久々に行ってみたいということで渋々行くことに。予想通りほぼ店内の9割学生で埋まっていて笑ってしまった。アラサー二人が酒飲みながら色々食べ漁ってたが、なんだかんだサイゼおいしい。
映画のほうは非常によかったです。酒飲んだせいで前半はうとうとしてしまったが話の展開が一気に変わってからどんどん引き込まれていった感じ。前作の「言の葉の庭」のちょっと大人向けな感じから一変して大衆向けな印象だが作品自体はよかった。次回はまた後を引くような切ない作品をみたいかなと。ユキちゃん先生はやっぱりユキノちゃんだよな・・。
スポンサーサイト

8月のおわり

怒涛のこの一ヵ月が終わろうとしている。朝から汗だくになって一日中動き回る毎日。昼過ぎからの西日が強烈すぎて肌が痛い。家に帰ればぐったりしながら飯を食べ寝る日々なのであまり記憶にございません。お盆休みもないし、定休日も繁忙期な為か少ないし疲労がだいぶ蓄積されている。まあピークは過ぎただろうから冬に近づくにつれて楽になっていくだろう。数少ない休日で浜松に遊びに行き、美術館に仮面ライダー展見に行ったり「シンゴジラ」を見に行ったり。まあ何だかんだ楽しむときは楽しんでいる。

先日、イベントの手伝いで地元に戻ることに。どうやらばあさんが家に戻ってきたらしい。冷房器具のない実家で寝るのは御免だったので、飲みに行った帰りにばあさんちに泊まらせてもらってきた。結局施設に入らず、ヘルパーさんに来てもらって生活している様子。動けないわけではないが押し車につかまらないと歩けないし、もう以前ほど自由に動けない状態。本人としても施設より家で生活したほうがいいのだろうが、前みたいに何かあった時がやっぱり心配なのだがね。

働きたくない

毎日だるいです、ハイ。働きたくないです。冷房の効いた部屋で一日中のんびりしていたい。ほんと、都合のいいように使われてる感が半端ないな。だるい。本当にだるい。

先週に引き続き、親会社の新入社員が3日間ほど研修に来てている。研修と言ってもやることは雑用だけど。まあフレッシュさというか若さを感じるよねと。大企業文系総合職、それなりのレベルの大学出身だろうし、頭はキレる子たちばかりだと思う。こんな単純作業ばかりやらせて申し訳ないと思いつつ、でもほかにさせられることもないし。皆営業職かららしいけど頑張ってほしい。僕には営業は無理だ。
手取り15万弱の男は今日も暑い中こき使われて嫌になっております。地元に帰りたい