それでも思う

寂しさだとか孤独感はすっかりなくなってしまったが、それでもふとした瞬間「でもやっぱ人間孤独だよな」と思う。
楽しい時間ってホント夢の中にいるようなだ。そんな時間がずっと続けばいいのになと思いながらでもどこかで必ず終わりが来る。祭りの後の寂しさのよう。何にせよ永遠なんてもんは無いんだと。そう思った瞬間に「無」を感じてしまう。くだらないことで一喜一憂したり、些細なことで悲しんだり、そんなこともいずれどうでもよくなってしまうんだろうな。

考えない様にしてるだけでふとした瞬間やっぱり「死」のことが常に頭にちらついている。
タブレットの検索ワード履歴を消してなかったのか「自殺 ブログ」というワード履歴を見られてしまった。嘘ついても仕方なかったが一様ごまかしを入れつつも「人生死にたいと思ったことあるでしょ?」そんなこと言ってたかもしれない。
若いうちに死にたい。人生最高潮の時に死にたい。それらは今でも変わらないと思う。働くのがだるいし世の中のしがらみもかったるい。お金のこと結婚のこと健康のこと、そしてこれからどんどん年老いていくことだって、いろんなこと抱えながらそれでも生きていかなきゃいけないってかんがえるだけで嫌になってくる。すべての悩みから解放されたい。そう考えれば考えるほどとっととくたばりたいなと思ってしまう。僕は、いつ死ぬんだろうか。

Read more...

スポンサーサイト

さらば



風邪の影響か、数日前から左耳が痛い。ただ腫れてるだけだろうからしばらくすれば大丈夫だろうが・・・。
今日は休みをもらっているので朝からのんびり過ごしている。というか7時前からビール飲んで何だかんだで眠って昼前。無駄に半日を過ごしてしまったと思う。

昨日、昼過ぎからあの子が家に遊びに来た。まだ昼飯を食べて無かったようで何にしようか悩んでいたらオムライスがいいということで。前回無理して「おいしい」と言ってたらどうしようかと思っていたがそんなことなかったみたいで一安心した。ぺろりと平らげてくれてこちらも満足。そういえば誰かに飯をふるまうなんて学生以来なかったと思う。本来地元でお土産として買ってきたケーキを食べるはずだったのに昼飯で腹いっぱいになり食えず。夕方仕事終わってから食べに来るだろうか。
毎日単調なのは相変わらずだし、仕事はつまらないしやってらんねぇよと思う。それでもささやかな楽しみなものができたことは良かったと思う。今は何とか生きているそんな感じなのかぁ・・・。はぁ・・・

そういえば2000年代の曲を懐かしーと言いながら聴いていたのだが「キンモクセイ」を知らないとのこと。「二人のアカボシ」は絶対名曲だと思うんだよな。懐かしいと思いながらしみじみ思い出を振り返り10代の頃に戻りたいと思うのでした。今を否定するわけでもなくでもかといって肯定するわけでもなく、でもなるたけ肯定するしかないのだろうな。今が充実すれば過去と決別できるのか。

帰省

土曜仕事が終わってから帰省し、日曜に元いた事業所で仕事。丁度今週は用事があったので交通費浮いてラッキーだったけど、こうなんかホントいいように使われてるなって思う。はぁ・・・・。
仕事終わってから飲みに行ったが3軒目にしてキャバクラに連れてかれ、しゃべりもせずビールコールにのっかりをひたすらビールを消費。胃はすでに限界。店でてから道端でゲロった(学生か!)。やっぱりキャバクラの良さがわからんよ、僕には。

そして今日は昼前から姉に迎えに来てもらい買い物と家の掃除。せっかく戻ってきたし、3連休なのだが扇風機もエアコンもないし、相変わら寝袋で寝るしかないので夕方にアパートに戻ってきてしまった。今住んでる街が田舎なので地元戻ってきたときに「なんて都会なんだ」と思ってしまったところが何とも悲しい。早く地元に帰えりたいと思いつつ、でもなあと・・・・。今いる場所が東京だとか神奈川だったら全然良いのだが。ため息しか出ない。

久々の料理

日曜、仕事終わりに職場の公式な歓迎会をやってきた。幹事をやったがとにかく面倒くさかったの一言。田舎すぎるので店選びに苦労。お支払いしに行ってから戻ってくると社長が酔っぱらいながら「じゃあ俺が1万円払うから50万の利益を出してくれよ」的なことを言ってたいたので本当に呆れててしまった。会費ピッタリしか出さないケチ野郎。あんた一番上の立場だから一番多く出せよと。予算内(飲み放題込み)で満足いく内容の店をこの街で探すのは厳しそうだ。
終わってから2次会に誘われるのを回避し、とっとと退散。そのあと例の子と自宅で飲みながらとりあえず反省会。世間話やら昔話をしたりネットをやったりと夜更かし。なんていうかやってることが完全に学生だなと(笑 実はサバゲーが好きというというので写真見せてもらったら衣装まで作って結構ガチだったという。
次の日、大学入ったころに毎日の様にオムライスを作ってたという話をしていたのを覚えていたのか、オムライスを作ってほしいとのこと。オムライスにはこだわりがある。こっちに転勤になったときさすがにそこまで料理もしないだろうと調理道具も最低限しか持ってきてなかったから調理器具がそろってなかった。ので、一緒に道具と食材の買い出しに行って。あまりにも久しぶりに作ったのでチキンライスの部分は納得できる出来ではなかったなぁ。。。男の味覚と女の味覚じゃ全然違うし(ニンニクも入れてるし)、大丈夫か気が気じゃなかったが普通においしいと言ってくれたのでよかったよかった。

楽しい時間を過ごしたなと満足しつつ、やっぱり最近浮かれている事に冷静になると「こんなんじゃダメだ」と思ってしまう。実際資格の勉強が疎かになってるし。仕事のことや先のことを考えれば今ほかにもっとやることあるのだろうが。いずれ地元に戻るということも考えると・・・。
先のことを考えるのは大切なことだけどでも今を疎かにしたら今まで通りつまらない人生が続くだけだろう。そうやって後悔して生きてきたから。楽しむときは楽しむ、やるときはやる。やっぱりメリハリだよなぁ・・・・全くメリハリのない人間なので、そこは昔っからの課題です。

夜更かし

昨日帰り際、いつものように駐輪場で話しかけるとなんだか元気がなさそうだった。なんだか落ち込んでいる様子だったので、とりあえず気分転換に「ケーキ食べる?」と言ってみる。「食べます」とにかく反応が早い。落ち込んでる原因は後で聞くよということで、自宅に招いて前日に買っておいてあったケーキを一緒に食べることになった。純粋に食べたくて買ったのだが、一緒に食べたいなと思ってもいたので確信犯だろう(笑
しかし男の部屋に来ることにためらいや警戒はなかったんだろうか。まあそこは信頼してくれているからかと勝手に思う。いつもながら世間話しながら、うれしそうにケーキを食べ満足そうだった。また写真を見たいというのでまた鑑賞会したり、寝っ転がりながらぐだぐだしたり、一緒にタブレット見たり。落ち込んだ原因を聞いたり、「彼氏いないの?」と踏み込んで昔の恋愛話を聞いたり。さんざん渋っていた免許証の写真を見せてくれたのは収穫だったと思う。時間は流れ気づけば日付をまたいで午前3時。さすがに眠気の限界が来たようで解散。おかげで仕事中眠すぎて辛かった。
最近こんなことばっかりで浮かれているのは事実だろう。正直それ以外日々の生活に楽しみがないのである。せめて夢だけでも見させてほしい。でもなんていうのか、なんていうんだろうな・・・・女性として意識しつつも、妹の面倒を見てる兄のような気分でもある。僕は弟だし、父方の親戚の中でも一番下だし、弟か妹がいたら良かったなとやっぱり思う。

しっかし相変わらず仕事は単純、で単調だ。ふとするたびホント何しにこきたこにつれてこられたのか馬鹿らしくなってくる。楽しいかと言われたら当然楽しくないし、最初聞いてた話と全然違うし地元に帰りたいのはやまやま。ただ例の子と仲良くなれてきてるし胸中複雑でいる。
僕が帰ったら辞めるとか言ってたけど本当かねぇ。。。 

Read more...

思い出の共有

s_IMG_5775.jpg

ボーナスが入ったので貯金に限るのだが、どうしても以前からほしかったSONYのDSC-RX100を購入した。学生の頃から使っていたコンデジはすでにぶっ壊れてるし、一眼だと持ち運ぶのに重くて不便だし・・・ということで、スペックの良いコンデジを買おうと。約3万6千円したのだがこれでもだいぶ安くなったほうで、発売当初は確か倍以上の値段がした気が。後継機種はいまだに高すぎるし、コスパを考えれば十分すぎるカメラじゃないのかと思っている。

改めて写真を眺めて思うこと、思い出を共有できないって寂しいことだと思った。一人が好きって言ったって限度はあるし、一人でいいなんて言うのは結局強がりなのではないのか?ということ。
友人たちと一緒に写ってる写真はいいとしても、一人旅した写真を改めてみるとこの思い出は自分の中にだけしかないのかと思うとやっぱり寂しい。死ねばそんな思い出などどうでもいいことなのだが、生きている限りやっぱり昔を振り返るし、やっぱり誰かと楽しみを分かち合いたいし思い出を残したいと改めて思う。まあそんな機会は減っていく一歩だがね。

中学生か

休日なのに朝から天気が悪いので何もやる気がしない。今日も一日何もせずに終わった、というか気づいたら終わってしまった。ちゃんと運動はしてきたけど。明日は晴れそうだからこの前行ってきた豊橋にあるラーメン屋にまた行こう。

さて、昨日仕事終わりに職場の人達と居酒屋で食事に行ってきた。職場の人間関係(人間事情)も分かっているので中の良いメンバーということで。いつも行くという2人に今回僕と新しく入った子の2人を加え4人で食事。書きたいことはあるのだがそこは割愛。そのあとファミレスに行きデザートを食べて解散。
終わってから例の子と前と同じ場所で立ち話。やっぱりなんだかんだで1時間以上はしゃべっていたんだろう。良く雨の中ずっと突っ立っていたと思うよ。正直話のネタが無さすぎるので困っているけど何だかんだで会話は成立するんだと。
魚類が好きらしく水族館に行きたそうだったのでこれまた誘ってみると行きたいとのこと。名古屋港水族館に行くことになりそう。なんだかんだ食事だとか色々お誘いをかけてみるとってみると嫌な顔は一切せずむしろ結構乗り気というか行きたいと言ってくれるのでよかった。


Read more...

若さと輝き

6月に入ってからから市の体育館でトレーニングを始めた。とはいっても1時間ほどだけどいい汗かいている。このまま運動せずにいたらまた太っていくだけだしなぁ。今のところそれに合わせて酒もなるたけ控えている(今月はまだ飲んでない)。人づきあいがあるとき以外はなるたけ飲まないようにはしたいと思う。

さて、暇だろうと仕事終わりにコーヒー屋に行かないかとに誘ったら行きたいとのこと。昔の写真が見てみたいと数日前から楽しみにしていたようで、学生時代からの撮り貯めたデータの鑑賞会を思い出話を交えながらひたすら続けてた。自分が見ても昔の自分は全く別人に見える。顔の輪郭も表情もまるっきり別人。「全然違いますね」と驚きと笑い。成人式前後の写真が自分でもピークで一番輝いるように見える。どうやら「このころ出会ってたら惚れてます」だと(笑。やはり太ってから老けたなあと感じる次第。さすがに目標は毎度のごとく70キロまで落とすことだけど、そこまでストイックにダイエットできるかと言われたらきついよなぁ。俺も28歳。そして写真見ててホント女っ気がない人生を歩んできたなあと改めて思う。
それと「飲みに行きたいですね」ということで今度居酒屋にに行くことになった。少なからずボーナスも入ったし、じゃあパーッと行こうか!と。ダイエットはまたそれから考えよう。。。


釣り

今日は朝早くから会社の人たちと釣りに行ってきた。今まで堤防でしか釣りしたことなかったのだが生まれて初めて船に乗っての釣り。狙いはタコで、エギで釣れるもんなのかあとおもいながらやってみると本当に釣れた。とりあえず2杯GET。なかなか楽しかったです。

s_IMG_5732.jpg

s_IMG_5743.jpg

釣り後にBBQをして昼過ぎに解散。そのあと新人の子とベンチに座って談笑してたら夕方6時になっていました。3、4時間のんびりしていたのかな。昨日ぐらいから少しづつ素の部分が見えてきてなかなか面白い(印象も変わった)。つい先日までどう接していけばいいかわからず悩んでいたがそれがある程度吹き飛んだ。
上の人からは「大人しい」という印象らしいのだがそれはまだ入ったばかりで単に気を使ってるだけで、それは見てればわかります。とりあえずイジれるぐらいまでの砕けた感じで話せるようになったのでとりあえずよかった。話しやすい流れや空気はこちらが作ってあげないとダメだと改めて感じる。とりあえず僕は「「変わった人というか不思議な人」らしい。昔からよく言われるのでまたかと。まあ変わり者なのは否めない

僕らも年をとった

昨日ネットの友人と久々に会話をした。学生時代から何だかんだだで今に至るまで関係が続いているという事ともう6年も経ってしまったことに互いに驚いている。東京で一緒に飲んだり富士山に登ったり懐かしい。対照的な性格だと思うのだが、同い年だしどこか通じるものがあるんだろう。
どうやら僕の良いところは「素直に自分の弱みをさらけ出せること」らしい。「へ~」と意外性に驚いてしまった。自分では意識したことがないし、僕にとってはむしろそれが普通になっているのでその視点は新鮮だった。ってかただのダメ人間なんだけどね。
弱い部分を見せないようにしている人がほとんどだと思う。情けない部分は見せるのは恥だとか強くあるべきだとか常に凛とした態度であるべきだとかそれもいいけど正直苦しい気がする。ダメな自分を、ダメな部分を素直に認める。決して強がるのだけはよくないと思う。まあ何かをさらけ出すのって最初は勇気がいるだろうけど。決して自虐しているわけではない。
常に気を張って何事もないように見せている人よりも素直に弱みやダメな部分ををさらけ出してくれる人のほうが親近感がわきやすいというのも事実だろう。そんだけ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。