あれから9年

休日2日目が終了。こう、改めて勉強をすると高校時代自分がいかに勉強していなかったのかがわかる。今英語を勉強しなおしているけど知らない単語ばかり進学校ならおそらく高校時代に必ず学ぶ単語ばかりだろう。文法も細かいこところを忘れたり知らなかったり。部活に夢中で勉強のほうなんて手つかず状態だったあの頃。「あの時こうしていれば・・・・」なんて今思ってもどうせ当時できるわけなかっただろうな。一日中勉強するってのは24歳になった今でもやっぱり無理だし、集中力が続かない。でも時間がないから勉強しないといけない。仕事も最近終わるのが遅くなり出してるのでホント勘弁してほしいわ。自分がヨーロッパの人間として生まれていたら仕事なんて定時には帰れるだろうな。有給もとりやすいんだろうし、日本みたいに年齢による無駄な上下関係やら付き合いだってないんだろ。はあ。限られた時間しかないのだから、最近になって時間は作るものってのがよくわかってきた気がする。何かするのにどっか自分の自由な時間やら睡眠時間やら削らないといけない。わかっているけど、でもなかなかできない。意志薄弱な男なんです。それじゃ駄目だけどさ。

さて、今日は久々にめちゃイケを見ていたところ、まさかのヨモギダ少年愚連隊シリーズが復活するとのこと。まさかの展開で胸が踊ったわw前回放送されてから9年ぶり、当時リアルタイムで見てたけどまさかここまで追うなんてねぇ(笑)シリーズ開始当時なんてまだめちゃイケ(めちゃモテ時代?)なんて興味なかったし、おさらいでしか見たことないけど、当時中3だった一人の少年が大人になっていく過程を改めて見ていくとなんだか複雑な気分になってしまうな。昔を懐かしんでいたところで時間なんて戻って来やしないけど。そうだとどんなに頭では分かってても振り返っては、さっきと同じ通り「あの時こうしていれば・・・・」ってなっちゃう。
前回の放送を見ていたとき僕はちょうど高校1年生だったかな。あれから9年・・・もう9年。あれから思考回路はほど変わっていない。変わったのは当時思い描いていたものとは違った道を歩んでいるということぐらい、ですかね。ヨモギダ君も同じなんだろうか。まあその時その時で考えなんて変わるもん、さ。
スポンサーサイト

気味の悪い贈り物

今日は奇妙なことが起きた。休日だったので昼間までのんびりと過ごしていたわけだ。ちょうど12時ぐらいだろうか、急に玄関のポストに何か入った音がしたのだ。日曜日だしなんかおかしいなと思いつつ、誰かが過ぎ去る音を確認した後、ポストをのぞいてみた。するとそこにはなんと携帯電話が入っていた。あまりにも不自然なおで始め携帯型の爆弾かとかなり警戒をした。とりあえず中身を確認してから全く身に覚えがないので玄関の外に置いておいたわけだ。すると数分~数十分の間に何か足音がした。しばらくした後外を見ると先ほど外に置いたはずの携帯電話がきれいさっぱりなくなってるわけではないか。僕はこのとき隣人がもっていったのかと思った。
時は流れて読書にいそしんでいる時だった。ちょうど15時くらいだろうか、またポストに何か入れられた音がした。今度は携帯の充電器ではないか。一体誰が置いていったのか、インターフォンをつけてみたけれどすでに遅し。その充電器も外に放置してみたがその後誰も来る気配がなかった。
そして日が暮れて、僕も気づいたら寝ていたようだ。夜の19時半近くなり、ちょうどトイレにいる時だった。何か聞き覚えのない音がしたのだ。後で自分の携帯を確認してみても何の反応もない。パソコンからもあんな音を聞いたことがない。もしやと思い、もう一度ポストを確認してみたところ、数時間前に消えたはずの携帯電話がまたあるではないか。僕が寝ている間にまた誰かが入れて行ったんだろう。悪いと思いながらも携帯のメールや着信履歴を確認してみた。おそらく持ち主は女性だろう。受信履歴を見ても特に変わった様子はなかったけど、送信履歴を見ると非常に気味が悪さ感じた。一度なくなった後に送信履歴があったのだが文章が非常に奇妙だったのでこれは・・・と思い交番に届けてきた。事情を説明し、お巡りさんも中身を確認して同じく奇妙さを感じたようだった。ちなみに僕のアパートは2階部分しかなく、隣に二件ほど部屋があるだけ。いたずらにしてもわざわざ2階に登ってくるのか?という疑問がある。いったい誰が?本人か?それにしても気味が悪い出来事だった。今夜以降何もなきゃいいけどね。

きかっけなんてなんでもいい

昨日に次いで朝っぱらから箱根へ観光しに行ってきた。大体そうだけど地元とか近場のスポットほど行かないんだよね。箱根もちょこっと行ったことあるけど(芦ノ湖程度)、よく知らない。彫刻の森に行ったりケーブルカーのったり芦ノ湖に行って船に乗ったり。僕は芸術に関してまったくわからないけどいろいろ見れて楽しかった。一日で回ろう意気込んでたけどやっぱりなにかと時間が足りないんだな。

t_IMG_3734.jpg

t_IMG_3737.jpg

t_IMG_3755.jpg

t_IMG_3767.jpg

t_IMG_3799.jpg

朝から晩まで遊んできたので疲れたけどひさびさに充実した日だったと思う。いつもネットを通してしか交流してなかったけど、こうして実際会ってみるとやっぱまた違った面白さがあっていいなと。仲良くなるきっかけなんて何でもいいんだと思うわ。

蝦夷地からの来訪者

夜に、はるばる北海道からやってきたネットの友人と飲むために秋葉原へと行ってきた。同い年で、ネットの世界ではおそらく一番長く交流の続いてる奴。性格的には正反対なんだがどこか通じるものがあったんだろう。ちょうど僕が大学に戻ってきた頃からしゃべってるので、かれこれ3年近く経つのかな。東京に出張とのことで「じゃあ飲もうぜ!」ってことになり今回初めて会うという感じになったわけだ。本来コミュ障だが、まあお互いしゃべり慣れてることもあってあって早々打ち解けたかなと。近況やら下ネタやら野球の話やら受験ネタやらいつも話してることを話しながらもつ鍋ををつまむ。
そのあと神田のほうにある「蔵くら」というクラフトビールが飲めるビアバーへと行ってきた。こじんまりとしてるけど洒落で非常に居心地のいい空間。一人じゃきついけど誰かとならこういう店は入れるもんなんだよね。閉店間際で一杯しか飲めなかったけどお店もスタッフの人も良かったのでまた行きたいなあと思う。もちろんビールもうまかった。

解散した後電車に乗ってから気付いたけど、どうやら家のカギをなくしてしまったらしい。おそらく居酒屋だろうけど。戻るにも戻れないのでそのまま家に帰ってきた。大家さん、夜遅くにすみませんね。鍵もらえたからよかったけど危うく家に入れないところだった