おっぱいの条件

世間様は明日からGWっらしい。っして今週がようやく終わった・・・・今週がようやく終わった・・・・いや、俺は今週が終わらずに明日から月曜まで仕事って言うwwwwwww
8連勤っていうw
早くも良いように使われてるって言うww
散々バカにしてた社畜に早くもなってるっていうwww
当初の意気込みはどこへ行ったやら(意気込みがあったかどうかさえ思い出せない)3年をめどにと思っていたがとてもじゃないわ。
今にも沈没しそうな船に自分は乗っている、しかし目の前に希望の助け船があるとしたらからどう考えても脱出するよな。チャンスは今のうちしかないし。うん


17歳女子の胸囲が全国一。山形県に巨乳が多い理由

ちょっと山形行ってくる

僕はおっぱいが好きである。いや、僕に限らず男は皆おっぱいが好きである。男なんてそんなもん
本題だがおっぱいはないよりあったほうがいい!ただおっぱいは大きさではなく形だと思ってる。大きなおっぱいでも形が悪ければ駄目なのだ。「終わりよければすべてよし」というけど「形良ければすべてよし」ともいうよね(しらんけどw
良いおっぱいの条件
・形がいい
・乳輪が大きくない(極端に大きすぎなければいい)
・乳首の色がきれい
ちなみB~Dカップが好みです。大きすぎず小さすぎず、でも小ぶりな感じが好きなのです。童貞のくせにね

良いおっぱいと巡り合えた時、人生が切り開かれる気がする
スポンサーサイト

日々弾力を失っていく心

なんだか貴樹の言っていたことが分かるような気がしたwこうなる展開が早すぎるだろww
しっかし日に日に返事に覇気がなくなっているような気がする。ってか一昨日からか。
唯一パソコンをやっている時だけが心が安らぐ感じ。

や は り 俺 は く そ な の か

就職活動中の学生諸君へ、零細企業には入らん方がいいです。好んで入る人なんていやしないとは思うけど。働いてて実感するけど人をじっくり育てている暇なんてないです。なので何もかも「すぐ」実践で覚えるハメに。そしてまだ何にもわからないのに無茶を振られるというね。そうすると俺みたいに嫌だ―ってなるぞ うほほほほ
就活も大変だろうけど「頑張れ」という無責任な言葉以外にかけてあげられる言葉はないんだな(ぶっちゃけ頑張れば結果出るものでもないけど)まあもう4月だけどこれからさ
それにしてもいつの間にか小バエが発生。もうそんな時期か・・・



ネオコミュ障

ちょっとヤバい事に気付いたけど「はい」「わかりました」ぐらいしか喋ってないわ。コミュ障が更にコミュ障になった気がする。しかも声小さいし。ネオコミュ障とでも言ったらいいのか。
まあぶっちゃけ話すことってさしてないしな。仕事終わったらとっとと帰ってくるし。それにしても客相手にする仕事でもあるのでホントつらい。今後営業を1人でやるとして商談となった場合もっとやばい。自分が変わるしかないけどどうしたらいいかわからん。ってか雑談すらネタが思い浮かばない。ほんとにまずいぞ また辞めたい症候群にかかりました。非現実的な仮想世界に突入です。


社会人って週に5回とか働き過ぎだろ
正直週1でもいいと思う。最高でも週4。休みなくていい!とか、働きたくてしょうがない!ってやつはマゾ以上に何かただならぬものを秘めてるだろう。
そして正直GWがないのだw世間さまは9日間あるというのに・・・・なんかこれから週末はめちゃめちゃに働くことになりそうなので平日休みになるのかね。まあ平日休みのほうが都合がいいけど。平日休みになったらちょっと昨日日記の求人が生きてるかどうかハロワに行ってこよう。

にしても九州暑すぎワロタw脇汗半端ないですわ。ああ、学生がうらやましすぎる。心は未だに学生だけどね
店の前を通る女子大生にその都度目が行ってしまって困るわ

いきなりかよ

営業もいずれはやらなけれならないとは思ってたいたけど、なんか明日から飛び込み営業することになったわ。ルート営業だけだと思ったらまさかの展開wしかも働いてまだ10日なのにいきなりとかアホかと思ったわ。第一、営業の見本など見せぬまま自分で考えてやってきてだとさ。正直仕事も何でもそうだと思うけど、何か始めるときってある程度の「型」が必要だと思うんだけどな。正直世の中入ったばかりで右も左もわからないのに。とりあえずやってこいか。まあやるしかないけどなんか不安なんだよな。待遇もそうだし(まあ初めから期待してないけど)、果たしてスキルがつくのか不安でしょうがない。

以前の日記でハロワに関東圏内で良い求人(おんなじ業界)があったってのを書いたけど、昨日友達と話してるときにその話題をしたわけ。それでその求人引っ張り出してきたんだけど良く見たら掲載された日付がつい最近で、再び募集がかかってたわけだ。あの時求人がなくなったからてっきり誰か採用されたのかと思ったけど誰も募集してこなかった?もしくは採用されなかったってことなんだよね。
職種もそのままだし、何せ待遇がケタ違いに良い。正直マジで移籍したいわ。
さすがに福岡にまで来てなおかつまだ一カ月だし辞めたら完全にウンコ扱いだよね。世間からは根性無しだのアホだの言われるだろう。なので完全に妄想の世界で楽しもうかな。
ただ今後に大きく関わってくることだし、なにせ時間は有限なのだからね。今だから思えるけど別に既卒になっても問題ないんじゃないかって今となっては思うわ。


恋しくなると

最近アジカンとサカナクションばかり聞いてる。他をあんまり知らないのか、しっくりこないだけなのか。



どうもこの曲を聴くと去年の就活し始めたばっかりのフレッシュな頃を思い出すわ。なんか思い出がてが良く見えてしょうがない。やっぱ音楽は過去を美化するのかね。
ふと思い、一番行きたかった会社のホームページ見たら2013年の採用活動してた。そして今年4人も新入社員が入ったらしい。あの15人の中のうちの4人が選ばれたのか・・・。もし採用されていてそのうちの1人が僕だったら・・・と思うと何とも複雑。今頃慣れた土地で新生活を始めようとしてたんだろうな。
今となって非常に千葉が恋しい。関東が恋しい。地元よりもそっち。やはり4、5年生活してみて非常に居心地がよかったんだなと今になって思う。そして不発な思いやら美化した思いやらがいろいろ複雑に入り混じってるんだな。未だ精神はそっちにいあると思う。
福岡に来て思うけけどなんだかやっぱりまだ慣れないというかね、まあ一カ月もン経ってないわけだし、しょうがないか。だけどなんだか慣れない気がする。異国の地に来たようだ

さてこの前の続きだけど、携帯変えたというメールを送ってみたのね。そしたら届いたわけだよ!ずっとアドレス変えてねーってことね。そしたらメールが返ってきたのだ。覚えててくれたみたいだったのだね。
まあ数十分たって思ったけどこのまま終わるのももったいないのでちょっくらメールを続けてみた。3日間ぐだぐだと続いたが、やっぱメールは2,3通でおなかいっぱいだわ。でもなんか満足って感じだですがすがしい。あの時18歳、今23歳。時がたったな・・・。

明日は休みなのでぐだぐだ過ごそう。

懐古厨の懐古

今日も一日お疲れ様です。今日はひたすら力仕事だったので疲れたし、手が痛いし、暑かったのでしんどかった。(そして汗臭かったw)まあ最後に綺麗な女性のお客さんが来たのでよかったけどね。
こうして作業をしていると改めて効率というものを考えてしまう。というのも現場の作業の大半が機械にやらせればよくね?ってものばかり。時間と労力の無駄というのが痛いほど実感できるのだ。単純作業はやはり機械に任せた方が効率がいいのは誰でもわかる。もちろん大手であれば機械にまかせっきりにできるが、ただ規模の小さい会社ではそんな設備を導入できる金がないため仕方なく手作業になる。まあ機械でやらない分どんな仕組で作業してるのか勉強になるけどね。
しかしこういった単純作業でさえ機械に任せてるってことはその分の雇用も減るよね。機械がより人間に近づいて細かい作業もできるなら更に雇用が減るよね。便利な分労働者側からしたら恐ろしいことだ。

さて、僕が懐古厨であることは何度も書いてある通り。そして同じような事を何度も日記に書いてるのもご存じのとおり。高校生ぐらい(10代後半)の時期というのは感受性が一番豊かな時期であると思うので、やはりどうしてもそこを振り返りたくなる。
先日高校時代に使っていた携帯を見たたんだね(わざわざ福岡に歴代の携帯持ってきたw)ついこの間、って言ってももう5、6年経つけど。当時mixiで仲良くしてもらっていた女の子とのやりとりが残っていてなんだか思い出に浸っていたんだな。なんか若々しというかね。なんといっていいか。
本当のその頃のmixiって今の環境とは違ってユーザーもそんな多くなかっし、今みたいな閉鎖的な感じはなかった。やっぱ高校生で幼かった分開放的だったのかな?うん。
まあ大学1年の頃にメールしたきりで全然連絡とってなかったんだよね。そしてウィルコムに変えてとりあえず新しいアドレスを送るのをためらっていたのだ。相手のアドレスが変わってるかもしれないし、その子が僕のこと覚えてるかもわからないし、非常に怖かったのだ。ただ酔っていた事もあり、なおかつネットも繋がっていなかったし寂しかったので、「よし!送ってみるか!」ってことで送ってみた。やっぱり酒の力はすげぇわ。

続きはまた

復帰

土曜日に福岡へ戻って来て、今週から仕事もし再開し、そしてようやく今日ネットが開通で感動です。やはりネットのない生活は不便で仕方ありません。正直福岡で知ってる人がいない。会社の同期も先輩もいなければ友達もいないし本当に孤独です。唯一ネットでのつながりが心の支えって感じなのかね。大げさだろうけど

とりあえず帰るまでに大まかにやることは一通り済んだのであとのことは仕方ないけど姉に任せる感じになるんだよね。まあ今回色々な事を感じたのだが、これも人生において避けては通れない事なんだろうなと。
そして僕の家は僕しかいなくなったわけで(姉は籍が抜けたので)、23にしてお墓を守っていかないといけなくなったたわなのだ。正直実感がわかないし、もっと先の話だと思っていたし。
まあなんというのであろうか、極論、人間はいずれ死ぬわけだし、親だって死ぬわけだからそれが早いか遅いだけの話なのだ。ただやはり振り返ると複雑なわけで、こう簡単に言い切ってしまうのも何と言っていいか。
去年の7月だったかな、姉の結婚式の時に父親の写真を撮ったんだ。それを昨日眺めてたけどやっぱり切ない。クソ親父とか思ってたし、借金の部分やその他素行や言動においてもクソだと思うけど、やっぱり父親なのだ。やはり生きてるうちはそう思えなかったけど死んでしまってからはそう思うんだよね。きれいごとかもしれないけど。

さて、昨日から仕事開始でまあなんとかやってます。会社自体小さいので基本オールマイティにこなせないといけないため、正直大変です。うーん、一時に説明されても脳が処理しきれないんだよね。まあ小さな会社が人育てる余裕はないってのはよくわかるような気がします。零細は特に。あと久々に車の運転をしたけどほんとありえないほど神経をすり減らしていてどうしようもないです。やっぱマニュアルって難しいな。昔の人すごすぎwまあこれも慣れだろうけど。
福岡市内は想像以上に道路も大きいし、なんていたってバスの量が半端ないんですね。4、5車線あるにも関わらずバスが一番左から一番右まで車線変更するぐらいのところで非常にカルチャーショックです。こんな街走るとか絶対事故にあいそう。

息抜きに だよね

学生NEETと名乗ってるのはいいけどもう学生じゃないんだよね。労働者なんだよね。
正直未だに感覚は学生のままなんだよね。心は高校生のままなんだよね。
店の前によく学生が通るんだよね。僕も数週間前まではそっちの身だったのにね。ほんと不思議というか実感がわかないんだよね。
これから少しずつ社会の価値感に染まっていくのだろうけど、なんていうのか肝心な部分は失いたくないなと思うんだよね。なんて言ったらわからないんだよね。
本当は染まるつもりはないけどね。
ただ現実の壁はでかすぎるんだよね。

とりあえずかわいいこと一緒にケーキ食べたたい。嬉しそうに食べてる顔を見たい    (!)

途中4 人間不信

僕はあまりはっきりとものを言う人間ではない。おとなしいし人間だろう。まあ実際どうかというと口が悪い。毒舌というか何というか。言い方がきつくなるので角が立たないように常にかしこまってるんですね。そう、おとなしい「ふり」をしているのです。猫をかぶっているのです。まあ相手からしたらおとなしく見えるから都合がいいでしょうが。

正直人間不信になりそうです。今日も大人の汚い面を見たような気がします。いいや見ました聞きました。自分で言うのも何ですが人がいいので騙されやすいタイプでしょう。たぶん自分もこの先自殺するんじゃないかと思ったりしてしまいます。何ともいえません。
とりあえず明日弁護士に相談してくる予定で内容次第で相続するか放棄するかの方向が決まりそうですね。
あと昨日親父を悪く思わないようにしたいと書いたけど正直その気になれないんですね。借金によって大人の人間関係に巻き込まれたことを非常に憤りを感じる。個人から借りてる部分が非常に気が重い。そして逆に親父が貸していた分の金は戻ってこないな。肝心の借用書が見つからないのだよね。

あんなに仲良さそうに見えた友人同士が数十年後金のことでこんなにも関係や人間が変わってしまうのかと思うと世の中って寂しいもんだよなと思う。これからこういった現実を目の当たりにしながら生きていかなければならないのだから大人になるって残酷

最後に今日も書こう。かわいい女の子にいやされたい・・・ 男の活力の源は女の子である。

途中3 徐々に

今日実行しようとしていた作業ができなったため明日に持ち越しです。
本来ならば相続については相続人である僕と姉で決めることだし、それ以外の人間は口出しする権利も何もないですが、やたら親戚がが介入してくるんですね。心配しているということもあるだろうけど裏では何を考えてるのかわからない。ほんと腹黒いんだよな。だから正直親戚は信用できない。大人ってそうんなもんなんだろうなと改めて思うわけです(そういう僕も大人ですが)

義父にも言われたのですがあまり父親のことを悪く思わないようにしたいと思います。ただ生前のいろいろな話を聞くとあきれる事もたくさんあって内心は複雑です。まあ事が済めばいいだけの話なので時間が解決してくれると思います。さて、僕もこんなリアルすぎることを書いていても仕方ないので、徐々に平常運転していこうかと。しばらく日記も書いていなかったことだし見に来てくれてる人も減ったし。ちなみに僕の精神状態はきわめて安定してます。ただ目の前の問題に精神的に疲れてしまいますが。
今したいことといえば・・・そうだな、かわいい女の子といちゃいちゃしたいです。男なら誰だってそうだろ!!僕だってそうだもん。福岡はかわいい子いっぱいいてうはうはです。ただ遠くから見てるだけですが。来月24になるというのに女っ気がないってうんこだよな。うんこ
気がつけば4月ですが皆さんいかがおすごしですか?順調?

途中2

とりあえず昨日福岡へ帰って今日また地元に帰ってくるというハードスケジュール。とりあえずやるべき事を一つづこなしていています。今日もだいぶ進展したようです。
父親が死んだことを悲しんでいる暇はありません。一刻も早く、目の前にある相続の問題を解決しなければならないのです。正直なところ悲しみというより、とんでもないものを残して逝きやがったという怒りの感情の方が強いです。ただそれを責めてもこうなってしまった以上仕方のないこと。現段階で遺産も正直プラスなのかマイナスなのか微妙なところで、悩んでいる状態です。

大学に入ってから家庭の裏事情を姉から聞かされていたわけですが、あの事件さえなければ少なくとも親父は死なずにすんだのではないかと思ってしまいます。お金の貸し借りって言うのは本当に怖いです。そして人生たった一つの選択を間違えるだけで命取りになるのです。

途中1

僕も父親の顔を見たのは地元に戻った翌日のこと。検視の結果、おそらく2日前にはなくなっていたそうです。そう、僕の初出勤日であり、父親の誕生日。地元へ到着したのが夜だったがすぐに実家に向かいました。1週間ぶりの我が家であるにもかかわらず非常に緊張した記憶がある。僕が旅立つ前に寝ていた部屋で亡くなったらしく、噂には聞いていたが非常に鼻につく臭いが立ち込めていました。そして台所のガス線から伸びたホースを見るとその生々しさに非常に胸が痛くなるのです。

正直全てを投げ出したいけど投げ出せないというつらさ。とりあえず姉の夫(義兄)と家族が非常に協力してくれているおかげで何とかなっている感じです。実家に重要な書類を探しに行くも膨大な量でなかなか整理がつかないし肝心の書類が見つからないのですね・・・。
そして明日には書類を取りに行くために一度福岡へとんぼ返りしなければならない状態で、正直交通費が往復4万なので馬鹿になりません。僕が破産してしまうレベル。そして来週には一山待っているので非常に心配・・・。

また書こう。

日常が日常じゃなくなる怖さ

お久しぶりです。4月2日から仕事が始まりましたが、実は今地元に帰省しています。本来ネットのような公な場で、こんな事を書くのはどうかとおもいますが本ブログの方針に沿って書こうと思います。。

実は父親が自殺してしましました。あまりにも突然な出来事でいまいち実感がわかない状態です。僕が働きだして3日目のことでしょうか、職場に父親が亡くなったとの急な知らせが入りました。
母親も高3の時病気で亡くなっているのでもう両親ともいなくなってしまいました。とりあえず今日お葬式、納骨までしてきた状態です。そして明日からは大変な作業が待ち構えています。どれだけお金が入ってくるのか、また、どれだけの負債を抱えてるのか計算したり色々な手続きしたりししなければなりません。
正直大きなお金のが絡むなので、大人の汚い面をみなければいけなくなると思います。人を疑わなければならないのは非常に辛いものがあります。家の片付けもしなくてはならないし、14日には福岡へ戻らなければならないので僕に残された時間もあまりないのです。とりあえずまた書きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。